New

食べる・飲む


 
「松本ランチ 昼飯備忘録:福 深夜のいろいろ」
松本駅前で、深夜10時オープンから朝までの「居酒屋 福」。深夜のシメについつい寄ってしまう福でアレやコレを食べてきました! 
http://matsumotolunch.naganoblog.jp/e2063478.htmltags[長野県]

「松本ランチ 昼飯備忘録:福 深夜のいろいろ」 松本駅前で、深夜10 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年2月17日

傾奇者 トンカツ押し寿司 (松本ランチ 昼飯備忘録)

ここの所なかなか行けず、最近久しぶりに行った傾奇者。
ここはこのブログの原点です。
変わらない物、新しいもの、どれもすっと入ってくる物だらけ。
原点のような心地よさがあります。

[写真1]
男梅傾奇 500円&ある日のお通し
一杯飲むとハマる、男梅のサワー。
男梅言うだけあるほど梅の香りと味!
最近こればっかり飲んでる気がする一杯、いや二杯、三杯。。。

[写真2]
ボンビー葉っぱ 430円
まずはここから。
食べるときはしっかりと野菜を取ってから進めたいです。
そうすると量も中身もちょうどいいコレ!
アツアツの煎り玉子がアクセント。
これを頬張ってからスタート。

[写真3]
納豆大葉包み揚げ 480円
シンプルで思った通りの味。これ納豆好きにはたまりません。
揚げたてなので、熱いです。ナメてかかると大変です。
ちょっと時間をおいてから頂きます。

[写真4]
ソーセージ一本フライ 380円
揚げ物が続いちゃいますが、初めてオーダーした気が。
魚肉ソーセージを一本丸ごとフライに。
懐かしい味。

[写真5]
鳥わさ 480円
ここの名物の一つ。
わさびが馴染んだダシに浸った鳥。
旨みの中にじんわりとしみるワサビがまたいい!

[写真6]
馬わさ 680円
鳥わさに続いてこちら。
他ではお目にかかったことが無い一品。
客人が松本に来たら、絶対に食べさせたい逸品。
クセになります。

[上の写真]
トンカツ押し寿司 700円
締めはやはりこの押し寿司。
ここに来た実感が一番わく一品。
酢めしにカツがこんなに合うとは知らなかったのが悔しい。
これで明日からも頑張れます!!

おやすみなさい~


呑み食い屋 傾奇者(かぶきもん)
住所 : 松本市中央1-2-11
電話 : 0263-36-5221
定休 : 火曜
時間 : 17:30~25:00頃
[食べログ] 傾奇者 (居酒屋 / 松本駅) 夜総合点★★★★☆ 4.5

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!

 tags[長野県]

傾奇者 トンカツ押し寿司 (松本ランチ 昼飯備忘録) ここの所な ...

もっと見る

 

投稿日:2015年5月15日

せん龍 肉うどん (松本ランチ 昼飯備忘録)

お昼時は駐車場に停めきれないくらい混雑するこの店。
メニュー種類がとても多いのですが、うどんの店ということで連れて来てもらったので、このメニューにしました。

[上の写真]
肉うどん 600円
ラーメンのどんぶり並のどんぶりにたっぷりのうどん。かなりのボリュームです。
ちょいと甘さのあるつゆに太目のやわらかうどん。伊勢うどんの一歩手前くらいの食感。
肉は豚バラの甘味が染み出てうどんにピッタリ!!
でも食べてもなかなか減りません。。。減りません。

[写真2]
肉うどん たぬき入り 700円
こちらは肉うどんにたぬきを乗せたもの。
ここはメニューにあるものを自分で組み合わせて具のミックスを作れます。
その場合は高いほうに100円プラス!

[写真3]
カレーうどん 肉入り 750円
カレーうどんでこのボリュームはかなりヘビー。
まわりの席ではラーメンを食べる人、定食を食べる人(店内掲示の日替わりアリ!)チャーハンも美味そうだったけど、「全てが大盛り!!」
「チャーハンおまたせーー!」って持ってきたのが結構な盛りだったので、ではメニューにある「チャーハン大盛り」はどれだけ盛ってあるのか気になってしまいます。
それとメニューにあった「10円サラダ」がこの日は無かった!!悲しい。。。。

[写真4]
テーブルの上にある調味料。
「時には使われない日もあります」の磯五郎。長野市内の店にはだいたいあるようです。

[写真5]
[写真6]
ここもメニューが多い!!
この前の「日光飯店」や、塩尻の「SS食堂」といい勝負!?


[写真7]
「うどん・ド・カフェ」です。。。。

[写真8]


うどん・ド・カフェ せん龍
住所 : 長野市大豆島5681-1
電話 : 026-221-2635
定休 : 月曜(祝日の場合は翌日)
時間 : 11:00~21:00 (L.O.20:30)

食べログ : せん龍 大豆島店 (レストラン(その他) / 長野駅)昼総合点★★★☆☆ 3.4

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから! tags[長野県]

せん龍 肉うどん (松本ランチ 昼飯備忘録) お昼時は駐車場に停 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年5月9日

日光飯店 ビッグチンチ…(松本ランチ 昼飯備忘録)

長野市で飲み、時間もてっぺんになったころには新しくできた「しなののてっぺん」の長野店にも寄り、さて帰ろうかと言う頃にも「よし、もう一軒!!」となる午前2時。
そうすると必然的に中華系になるのはなんででしょう。
地元の人に教わった、遅くまでやっている中華屋ということで向かうと道に迷い、なんとかたどり着いた店がこちらです。

[写真1]
細い路地で明かりがついている店はここだけ。とても昭和を感じてホッとする外観。
寒いので中に入ると、こんな時間でも結構な来客数です。
ここに来たらこれを食べろ!と言う一品は、メニューを探すまでも無く壁にありました。

[写真2]
シラフだとなかなか口に出せないけれど、酔ってるのでみんなで連呼。「ビッグチンチン!!!」
名前では全く想像がつかないメニュー。
下ネタか?と言うことはスタミナ系か??とメニューから探してみると。

[写真3]
ありました。ラーメン塩味のところの320番。
やっぱりの(にんにく入り)。
注文確定です。
その他何品か注文!気がついたら10人位の団体になっていた(笑)

[写真4]
冷し中華 850円
この店は通年で冷し中華があります。しかも上のメニューの通り9種類も!!
まぁ無理やりなメニュー名な気もしますが、ともかくメニューが多いです。
味は普通な期待通りの冷し中華。外れがない安心メニューでしょうか。

[写真5]
カツ丼 950円(味噌汁付)
ちょっと個性的なカツ丼。
見た目は玉子とじの普通のカツ丼ですが、カツとご飯にはソースが掛かっていて、ソースカツ丼をとじたようになっています。
ソースが強く、濃厚な高橋の玉子とじソースカツ丼とはまた違い、シンプルな味。それがまたご飯がすすむすすむ!
人のカツ丼なのに半分くらい頂いちゃったような気がします。

[上の写真]
ビッグチンチン(にんにく入) 850円
「にんにく入」というよりにんにくドカ盛りやん!!
塩ラーメンにネギもやしとにんにくドッカン!これはスタミナ付くわなぁ。
ネーミングに妙に納得する午前3時。味覚もマヒ仕掛けているのであまり自信がありませんが、そんなにニンニク臭はしなかった気が・・・ただし翌朝大変なことになると思って、ホテルに帰ってから入念に歯磨きして寝ました。
多分シラフでは注文しないメニューです。いい経験をしました。

[写真7] [写真8]
ここは本当にメニューが多い!
SS食堂といい勝負です。
しかしみんな元気だ。
私はこの辺で電池切れ。
その時にちょうどお店も閉店のようで、おとなしく解散!となりました。
長い一日、たまにくる長野市もまた楽しい。

日光飯店
住所 : 長野市西鶴賀町1473
電話 : 026-235-0365
定休 : 日曜祝日
時間 : 17:30~翌4:30

食べログ : 日光飯店 (中華料理 / 権堂駅)夜総合点★★★☆☆ 3.0

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから! tags[長野県]

日光飯店 ビッグチンチ…(松本ランチ 昼飯備忘録) 長野市 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年4月24日

ぼんちゃん 鉄板焼き (松本ランチ 昼飯備忘録)

とあるイベントの反省会という名目で、上土にある鉄板焼き・お好み焼きの店「ぼんちゃん」に行ってきました!!
この日はガッツリというよりも、いろんな鉄板焼きをつまみに飲むモード。
そのためこんなラインナップに!

[写真1]
ぼんじりネギ塩ダレ 400円
まずはぼんじり。
ここの鉄板焼きは厨房であらかた仕上げてあり、この「紙」に乗せてテーブルの鉄板へやってきます。
鉄板上で加熱し続け、あったかさがキープされておいしさ持続!
やわらかジューシーのぼんじりは、ネギ塩ダレが良くからまってました。

[上の写真]
油かすネギ 670円 (写真は2人前)
いきなりもう来た、このメニュー。ここで一番好きなのがコレです。
油かすは牛ホルモンをしっかり揚げて、油が抜けて旨みが詰まったもの。
それと青ネギのバランスがたまりません。これはクセになるといくらでも食べられてしまいます。
白馬の青胡椒とダシ醤油などで味を変えつつ楽しむと、これまたやめられない止まらない。
また後でおかわりしたくなります。

[写真3]
たらこバター焼き 400円
たらこの一本バター焼き。
美味くないわけがない!!
レモンでキュッと味が引き締まりますよ。

[写真4]
和牛ホルモンキムチ 650円
豚キムチならぬホルモンキムチ。キムチの白菜が存在感。ホルモンはとろけるので、ちょっと足りないくらいでちょうどいいのかな。
ここも青ネギが良い食感を出しています。

[写真5]
さて、壁の黒板を見ると旬のメニューが!
今は「カキ」に「湯どうふ」。
ここではまずはこちらの一品から。

[写真6]
カキとしめじバター焼き 800円
カキのバター焼きにはたっぷりレモンを絞って!
この字面を見るだけでも美味そうなメニューは期待を裏切りませんでした。
プリッとしたカキがバターの香りに包まれて、ネギで味も締まります。
そしてこちらもバターをしっかり吸い込んだしめじの食感がアクセント。

[写真7]
カキの鉄板焼き トマト&チーズ 800円
こちらは洋風カキメニュー。
トマトとチーズでイタリアンなベースに、カキの海の味が似あいます。

[写真8]
長芋のバター醤油 400円
見た目は一瞬ガーリックトースト。食べるとホクホク長芋です。

[写真9]
油かすともやし 620円
やっぱりまた来ました、油かす。
今回はネギの代わりにもやし!これもだし醤油と合わせたりして楽しみます。
もやしの方が後で味付けした時に、その味がはっきり来るので、だし醤油とも相性いいですね。
もはや油かすは王道です。

[写真10]
つけもの 250円
こういうものばかり食べていると、欲しくなります。「しょびしょび」したもの。
方言ですよねー。しょびしょび。
落ち着く味です。胃がスッキッリした感じ。日本人だなぁ。

[写真11]
ブタそば 880円(写真は2人前)
シメはお好み焼き・・・ではなく焼きそばで!
甘味も感じる太目のモチモチ麺。
これうまかったなっぁ。この焼きそば単体でランチにでもあれば確実に食べに行きます。
しかもその時は脂かすそばで希望です(笑)

しっかり食べて飲んだ(飲物の写真は撮ってませんが。。。クラフトビールやワインの品ぞろえもしっかりしています)反省会でした。

鉄板焼き ぼんちゃん
住所 : 松本市大手4-3-10
電話 : 080-3558-6930
定休 : 日曜(ブログで要確認)
時間 : 17:00~21:30(ブログで要確認)

食べログ : 鉄板焼き ぼんちゃん (鉄板焼き / 松本駅) 夜総合点★★★☆☆ 3.5 

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!tags[長野県]

ぼんちゃん 鉄板焼き (松本ランチ 昼飯備忘録) とあるイベント ...

もっと見る

 

投稿日:2015年4月9日

ハーゲンダッツ 華もち (松本ランチ 昼飯備忘録)

ハーゲンダッツの「華もち」が大人気のようです。

[上の写真]
たまたま発売日に買っていて、冷凍庫に入っていました。
「華もち」には2種類あって、「きなこ黒みつ」と「みたらし胡桃」。なんとなく手に取ったのは「きなこ黒みつ」でした。
そしたら今日ニュースで「売れすぎで一時販売休止に」なんて言ってるじゃないですか!
そんなに人気になるものをさっそく食べてみました。

[写真2]
フタを開けると真中がふっくらとしています。
その周りはきなこがサラサラと覆っていて、フッと吹くと飛び散りそうなほど。
スプーンを真中のふくらみにあててみると、やわらかい!!

[写真3]
アイス自体はしっかりと冷えていますが、ここだけやわらか。
求肥のような感触です。

味は、、、、例えると「高級信玄餅!!」

そう、黒みつ、きなこ、餅といえば「信玄餅」
それをより上品に、そしてアイスにした感じ!!

[写真4]
この餅、結構厚みもあります。
きなこ、餅、アイスを一緒にすくってまた一口!
黒みつとアイスの濃厚な甘さ、きなこの香りが絶妙。

[写真5]
本当は少し溶けてからくらいが美味しいそうですが、スプーンが進んでしまって、もうあとわずか。
餅がテローンと伸びたところは撮れませんでした。。。

もう店頭に残っているのが売り切れたら、次はいつ発売になるのかは不明見たいです。
「できる限り早く販売を再開できるよう、生産体制を整備する」とのこと。次はいつたべられるかな!!

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!! tags[長野県]

ハーゲンダッツ 華もち (松本ランチ 昼飯備忘録) ハーゲンダッ ...

もっと見る

 

投稿日:2015年2月27日

肉食男女 飛騨牛お試しセット (松本ランチ 昼飯備忘録)

伊勢町通りのパルコ東側のビル。以前も確かステーキ店だった気がしますが、ランチにカレーを食べに行ったことがあったのでほとんどカレー店として認識していたモーモーの跡地に、目立つ店名の新店舗がオープンしました。

[写真1]

その名も「肉食男女」 インパクト大なネーミング。
看板には「飛騨牛 ステーキ ハンバーグランチ 11:00~14:00」とあったので、その時間に「飛騨牛 ステーキ ハンバーグランチ」を食べてやろう!!と行ってきました。

[写真2]
ランチタイムのメニューの一部。こちらは飛騨牛入りハンバーグとのセットメニュー。
目玉焼きとチーズのトッピングがなかなか惹かれます。

[写真3]
出ました!飛騨牛のお試しセット!!
その上の「焼肉屋さんなら一人前(90g)1,800円相当」も気になりますが、初志貫徹でお試しセットを、予算の関係で赤身でオーダーしました。

[写真4]
飛騨牛お試しセット(赤身) 2,041円
飛騨牛ステーキ赤身(90g)+飛騨牛入りハンバーグ(120g)

セットはライス・スープ・サラダ。これは+200円で食べ放題になるそうです。
そして熱々のプレート上にはコーンとポテトとお肉たち。
90gと120gとはいえ、セットになると十分なボリューム!
ソースは初めてなので「ベーシックステーキソース」にしました。

[上の写真]
まずは「飛騨牛ステーキ赤身」から。ナイフを入れるとそんなに柔らかいわけでもなし、普通の赤身肉の印象。
味わいは肉の「らしさ」がシッカリしている中、最後ののど越しのタイミングで、和牛独特の脂の旨みがしっかり出てきます。もっと噛めばもっと早く感じるのかも。さすがお試しだけあって、外食で食べるステーキとしてはコスパが良いと思います。、
そして「飛騨牛入りハンバーグ」。飛騨牛ハンバーグじゃなくて飛騨牛「入り」ハンバーグですが、ワイルドな味の中に肉汁たっぷり。特に飛騨牛というのはわかりにくいですが、粗挽きの牛肉の旨みがしっかりしていて美味しいことには変わりはありませんでした。

ステーキもハンバーグも、あっという間に食べてしまい、もうちょっと欲しいなぁと思うほど。
次はタップリと頂くことにしたいと思います。

創彩飛騨牛肉バル 肉食男女
住所 : 松本市中央1-10-20
電話 : 0263-88-2989
定休 : 無休
時間 : 11:00~14:00(L.O.) 17:00~26:00

食べログ : 肉食男女 (牛料理 / 松本駅)昼総合点★★★☆☆ 3.7

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!! tags[長野県]

肉食男女 飛騨牛お試しセット (松本ランチ 昼飯備忘録) 伊勢町 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年2月23日

松本ランチ 昼飯備忘録:太助 新年会

某会合の後、地元の先輩と合流した即席新年会。
行きつけのようで、太助に連れて来てもらいました。

[写真1]
気になってはいたんですが一人ではなんとなく入りそびれ、まだ来たことがなかった店。
中に入ると結構コンパクト。その壁にはメニューがたくさん。
悩んでも仕方がないので、ポンポンと注文してみました。

[写真2][写真3]
だし巻玉子 550円 しめサバ 480円

[写真4]
馬刺し(霜降り) 980円
メニューで太助名物のところにあった「だし巻玉子」はふわっふわ。
爽やかながら脂のしっかりとのったしめサバ。
そして馬刺しはご覧の通り!!霜降り過ぎです。でもしつこくない!出てくるものここまで全て大当たりです。

飲んでいるメンバーの中に出張で来ていた人がいたため、信州物をメインに注文し始めます。

[上の写真]
山賊焼 680円
こちらの山賊焼はモモ肉。ニンニクもそんなに強くなく、いくらでも食べていられる味。
ご飯が欲しくなってくるので、日本酒と頂きました。

[写真6]
左:はちの子 960円 右:蚕のさなぎ 450円
出ました、信州の蛋白源! それも今では高級品です。
ただ、さなぎは食べられません。食べた事がありません。今回もパスさせて頂きました。
チャレンジャーな関東出身出張人は抵抗なく食べていて、ちょっとビックリ。
この後も何品か頂いたのですが、写真を忘れてじっくり飲んでおりました。
松本に訪れる人を連れてくるには、良い店ではないでしょうか。

[写真7][写真8][写真9][写真10]

居酒屋 太助
住所 : 松本市中央1-4-4
電話 : 0263-36-4976
定休 : 日曜
時間 : 17:00~24:00

食べログ:太助 (居酒屋 / 松本駅)夜総合点★★★★☆ 4.0

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!! tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:太助 新年会 某会合の後、地元の先輩と合 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年2月4日

松本ランチ 昼飯備忘録:かき船 鍋コースとカツ丼

松本城の東側、昔料亭だった「船」がお堀に浮いています。
今は杭で固定していますが、店構えはまさに「船」の「かき船」。
その名前のお料理を食べてきました。

[写真1]

まずはカキの佃煮と酢の物。
酢の物はカニ、タコ、クラゲにワカメ。
一杯目にビールを頼んで、しまったぁと。これは日本酒だなということで、さっそく切り替えました。
酢の物以上に日本酒の合ったのが佃煮!!

[写真2]
こんなに縮むまでしっかりに含められ、味が濃い!
カキのエキスと甘じょっぱさが交じり合って、これこそ日本酒。
ここからビールには戻りませんでした。

[写真3]
お刺身は三種。
佃煮で「カキ心」に火がついて、ちょっとじらされますが、これでおちょこ三杯行きます。

[上の写真]
今日のメイン、かき鍋。
土手鍋ではありませんが、味噌仕立て。具材はたっぷりのカキと豆腐、ネギ(松本一本ネギ・・・かな?)白滝。他にはもう何もいりません。
グツグツきたら、ネギ・豆腐、そして沈んでいるカキをごっそりとすくって頂きます。

[写真5]
プリッとしたカキに、エキスが染み出た味噌のおつゆ。
日本酒といくと体がしっかりあたたまりました。

[写真6]
こちらはカキフライ。これもプリップリ!
細かめの衣がシッカリとしていて、これにはカキフライ専用のサラッとしたソースを掛けていただきます。

[写真7]
一口カツ(ヒレ)
こっちは粗めのパン粉がサックサク。中のヒレ肉はとってもやわらか。
ここ「かき船」は、かき料理ばかりでなく、揚げ物でも有名なお店。ランチ時にはトンカツやエビフライ、天ぷらの定食・丼が人気になります。

[写真8]
フライを食べているうちに、一旦引き上げてもらった鍋が、おじやになって再登場。
濃縮されたカキエキスを含んだご飯は、最高のシメメシです。

でもこれだけでは足りずに。。。

[写真9]
かつどん追加。(笑)
どうしても食べたかったのでつい。
みんなで分けて頂きました。
濃い目に下味胡椒が効いたロースかつにサクサクのコロモ。独特の油の香りで余計食欲が復活。
あっという間に平らげました。

ここのカツ丼は今回の玉子とじのほか、ソース煮とキャベツの3種。
次は普通にランチでカツ丼食べに来ます。ソース煮にしようかな。

かき船
住所 : 松本市丸の内7-30
電話 : 0263-36-3030
定休 : 水曜
時間 : 11:30~14:00 17:00~21:00(L.O.20:30)

かき船 (とんかつ / 松本駅)夜総合点★★★★☆ 4.1

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!! tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:かき船 鍋コースとカツ丼 松本城の東側、 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年1月26日

松本ランチ 昼飯備忘録:おでかけ博多 うどん平

博多は駅近くのホテルに泊まっていたので、歩いて行けるところに、あのタモリが福岡に戻ってきたら必ず寄ると言ううどん屋があるらしいという話を聞いて、博多ラーメンを食べるより先に行ってきました。

[写真1]
ハタから見てると博多ラーメンに隠れがちなイメージのこの「博多うどん」。
いやいや、地元の人気は高くていわゆるソウルフード的なものらしいとの話。
その中でも、ここの「うどん平」はかなりの人気店で、行列を覚悟していったんですが、思いのほかすんなりと入店できて拍子抜け・・・で、注文をしてしばらく待っている間に人が来るわ来るわ!とてもタイミングがラッキーだった模様です。
(帰りのころには10人以上並んでいました)

[上の写真]
肉ごぼう 570円 かしわ 170円
注文したのは、「とりあえずコレを食え!」と言われたごぼ天。それに肉をプラスして、鶏飯おにぎりの「かしわ」を付けました。
(かしわはこのすぐあとくらいに今日の分が終わってしまった模様)
まず「かしわ」が出てきて、ちょっと順番違いなどありましたが、待つこと数分で登場したのがこちらです。
澄んで雑味の少ない節のダシ。(イリコらしいです)
肉が入ってるのでほんのり甘くはなっていますが、いわゆる西の味。
これに揚げたてのごぼ天の衣が、ジワジワとダシに沈んで行きます。
中は甘目のごぼ天は、ダシにつかっていないサクサクとした部分と、ダシに浸って味がしみ出ししっとりとしたもの共に楽しめます。
うどんはモチモチとしてコシの無い柔らかなタイプ。讃岐うどんの真反対ですが、伊勢うどんよりは細くしっかりしている印象で、あったかいおダシで食べるにはぴったりです。

[写真3]
カウンターの上にあるこちらの柚子胡椒。食べ進んでちょっと変化が欲しい時にこちらを加えると、柚子が口の中に広がっていいアクセントに。辛さに尖がりが無くて、とってもマイルド。ちょっと大目に入れるくらいで私には合いました。
この柚子胡椒、業務用らしく博多で売ってなかったですが、通販で見つけてしまった。

—————————————
柚子の香りとピリッとした唐辛子がひと味違った風味を演出し料理をひきたてます。白水(しろう…
価格:972円(税込、送料別)
—————————————

店で使ってる大きい500gもありましたが、さすがにそれは大きすぎなので、こちらは150gです。
さっそくさっき注文しました。届くのが楽しみです。

ここで食べたのは博多へ来た初日の昼。
うどんの味が忘れられなくて、3日目の昼にも来てしまった。。。が休みでしたという落ちが。
ここも次に博多に来たときは再訪確定です。

うどん平
住所 : 福岡市博多区博多駅前3-17-10
電話 : 092-431-9703
定休 : 日曜祝日
時間 : 11:30~19:00※売切れ次第閉店

うどん平 (うどん / 博多駅)昼総合点★★★★☆ 4.2

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!! tags[福岡県]

松本ランチ 昼飯備忘録:おでかけ博多 うどん平 博多は駅近くのホ ...

もっと見る

 

投稿日:2015年1月24日

松本ランチ 昼飯備忘録:KINGMAN ビーフカレー

松本市の西堀通りにあった居酒屋「サラリーマン」の跡地に先日オープンした「KINGMAN」
洋風居酒屋だそうですが、ランチのカレーが美味い!との評判を聞きつけ、さっそく行ってきました。

[写真1]
店頭にはランチのメニューが掲示されます。
あいがけも気になりますが、ここは一番上に書かれたものから試します。

[上の写真]
ビーフカレー 800円
入ってすぐのカウンターに陣取って、ビーフカレーを注文。
まずはサラダが、そしてしばらくしてライスとポットに入ったカレーが登場。

[写真3]
アメリカン調のワイルドな店内で、ポットで提供はちょっと意外。
(ライスカレーじゃなくてカレーライスってことでしょうか!古いかな)
仕上げに生クリームが掛かっていて、ナッツまだ乗って、まるで老舗の洋食店スタイル。
カレーに対するこだわりが感じられます。

[写真4]
でも結局掛けちゃうんですけどね・・・
こっちのが落ち着いて食べられます。
トマト系の酸味の中にビーフがゴロっと!ゴロゴロっとしています。
柔らかくなった肉をかみしめ、また一口。辛さはさほど感じません。
野菜だけの水分で作っているとかの噂を聞きました(直接は聞けませんでしたが)が、その旨みが詰まっている感じのカレーです。

もう一つの「チキンカリー(辛口)」が気になるところ。

ん?ビーフは「カレー」で、チキンは「カリー」??
どう使い分けているか、今度来た時に聞いてみます。

[写真5]

KINGMAN(キングマン)
住所 : 松本市大手2-10-20
電話 : 0263-50-6606
定休 : 月曜 (日曜はランチのみ営業)
時間 : 11:30~14:00 18:00~24:00

KINGMAN (欧風カレー / 北松本駅、松本駅)昼総合点★★★☆☆ 3.7

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!!  tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:KINGMAN ビーフカレー 松本市の西堀通りに ...

もっと見る

 

投稿日:2015年1月5日

松本ランチ 昼飯備忘録:味仙 台湾ラーメンと台湾丼

お出かけシリーズ 名古屋篇。
ちょっと前ですが、今年は2度名古屋に行って、2度とも寄りました、こちらの「味仙」。
台湾ラーメン発祥の店として有名ですが、その他のメニューもなかなか!
名古屋に行くたび、味仙に行くたびにいつも発見があります。

[上の写真]
台湾ラーメン 680円
もうここと言えば「台湾ラーメン」。発祥の店でいつも大盛況です。
たまには違うのを食べようかな・・・と思っても、結局これは必ず注文。
なので、大人数で来ないとあまり新しいメニューにチャレンジできません。
唐辛子の辛さ、ニラに油、この麺の感じと半年に一度くらいのペースなので、毎回懐かしみながら確認して頂いてます。
そして毎回「こんなに小さかったっけ?」と器を見て思いますが、食べでは結構あります。

[写真2]
大勢できても結局こうなります。
違うもの頼もうよー!!
と言っても、みんな台湾ラーメンが食べたいんですよね。

[写真3]
で、他の物を頼んでも、奥には台湾ラーメン。もうデフォです。
辛すぎて青島ビールで流し込む人も。
ちなみに写真手前のは「ナスメン」
これも人気のメニュー。次回に触れたいと思います。

[写真4]
台湾丼 700円
これ、今回初めていただいた、「台湾丼」です。
台湾ラーメンの肉みそをご飯にかけて、生卵を落としたという、思いっきりまかないメニューっぽいもの。
台湾ラーメンを知ってる人からしたら、これが美味くないわけがないことは想像に難くないでしょう。
その通り、肉の甘じょっぱさと噛めば噛むほど出てくる肉汁ですすむすすむ!
時々鷹の爪が潜んでますが、除くには台湾ラーメンほど難易度は高くありません。
卵を割って混ぜると、またマイルドになります。

最後には付いてくるスープで割って、お茶漬け風にと、名古屋らしくひつまぶし風な食べ方を載せているブログもあったので、次回にはやってみたいと思います。

中国南北酒菜 味仙 矢場店
住所 : 愛知県名古屋市中区大須3丁目 6-3
電話 : 052-238-7357
定休 : ナシ
時間 : (平日) 11:30-14:30/17:00-25:00 (金・土) 11:30-14:30/17:00-26:00
店舗サイト : 味仙(矢場店・下坪店) ※今池店、セントレア店は別系列らしい

味仙 矢場店 (台湾料理 / 矢場町駅)夜総合点★★★★☆ 4.6

その他の写真、お店の地図などは、右下のリンクから!!  tags[愛知県]

松本ランチ 昼飯備忘録:味仙 台湾ラーメンと台湾丼 お出かけシリ ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月31日

松本ランチ 昼飯備忘録:癒し屋SENJYU バチ割り

長野市シリーズの締めはこちら!権堂にある「癒し屋 SENJYU」です。

ここでとっても気になったのはこちら!この「バチ割り」
九州ではポピュラー!?なんでしょうか。初めてです。
そして出てきたのがこれです。

バチ割り “芋トニック” 1.598円
これ、スッキリしていてとても飲みやすいです!
芋焼酎の芋感よりもトニックウォーターとすだちのサッパリ感が先に立って、飲みやすいチューハイに仕上がっています。
見た目も爽やか、自分でつぐのも面白いので、どんどん進み、3人ですぐ2杯目オーダーになりました。
松本でも飲める場所があればなと!

さて、バチ割りに合わせたお料理はこちらです。
(今回は脇役になってしまいました)

プリップリの生ガキ
アン肝と鮭の白子
野沢菜の天ぷら
特に野沢菜は衝撃的でした。日頃食べているのに、天ぷらは初めてです。(初めての多い日だ)
炒め物にしてしまいそうな古漬けをそのまま天ぷらにすると、味付けはもういりません。
これは旅の人にも喜ばれそうです。

バチ割りと野沢菜の天ぷらが衝撃だったSENJYUを後にして、またダイナマイト関西に舞い戻り、長い夜はしばらく続きました。。。

癒し屋SENJYU(センジュ)
住所 : 長野市鶴賀上千歳町1350 ロイヤルハイツ 2F
電話 : 026-235-5925
定休 : 無休
時間 : 18:00~25:00 (日・祝)~24:00

癒し屋センジュ (居酒屋 / 市役所前駅)夜総合点★★★☆☆ 3.8

その他の写真、お店の地図などは、下のリンクから!!  tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:癒し屋SENJYU バチ割り 長野市シリーズの ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月27日

松本ランチ 昼飯備忘録:ダイナマイト関西 明石焼き

今日のお店も長野市です。
権堂商店街の中央通側入口からすぐにある、「ダイナマイト関西」!
ええ、名前から言って普通の店ではありません。
立ちのみ屋なの椅子はあるし、生ビールサーバーはあるのに出てくるのはビールじゃないし、店主一人でやっているのに、イベント時は24時間営業してるし、人間臭さと魅力満載の関西の縮図がこんな場所にあったとは!!

明石焼<イチオシ>500円
これ、美味いです。出汁最高。たまごふわふわ。
初明石焼がここで良かった。
多くを言いません。ここ来たら、これ食べて下さい。
まだ店主が普通なうちに。


キャベツたっぷりメンチ 400円
メニュー名見たときは、メンチカツの中身にキャベツがタップリだと思いました。
ベタでした。
あ、美味しいです。普通に。
キャベツもおいしいです。いや、ホントに。

出てくるものはとても安くてお得なんだけど、それがいちいち美味いです。

ちくわ磯辺あげ 300円
まったく、詐欺ですよ。
美味しいです。安いです。
こんな店、松本にも欲しい・・・

このほかにも安いので、どんなメニューがあるかというと、

こってり味噌ダレの焼うどん食べたいー!
飲物はジャンピーで!!

店主近影と店舗外観
目線でも入れようかなとも思ったけど、思いっきり写真が出ている記事もあったので、そのまま載せさせて頂きました。

めちゃくちゃ楽しい人&店です。スポーツ選手も集まります。
長野に来たら顔出したい店。店主が普通なうちにぜひ行ってみてください。

権堂の夜は更けてゆく。

ダイナマイト関西
住所 : 長野市権堂2283-3
電話 : 080-3120-8893
定休 : 無休
時間 : 15:00~3:00

ダイナマイト関西 (立ち飲み居酒屋・バー / 権堂駅)夜総合点★★★★☆ 4.0

その他の写真、お店の地図などは、下のリンクから!!  tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:ダイナマイト関西 明石焼き 今日のお店も ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月26日

松本ランチ 昼飯備忘録:永楽 チャーハン

先日facebookで知人が美味しそうなチャーハンの画像を上げていて、それがどうしても食べたくて食べたくて・・・長野で打ち合わせがあった時に、10年ぶりくらいに寄りました。

チャーハン 700円
この店に来たら味噌ラーメンだ、ニラそばだ、マーボーだ言われますが、なんのなんの、反町監督に食べさせたいくらい美味いのがこのチャーハンです。
油が濃すぎず足りなくもなく、しょっぱさは強くないくせにチャーシュー!?の肉の味がちゃんとあり、チャーハンには最近見ないなるとが主張をして、玉子やネギが脇をしめています。
しっかり焼きが入り、パラパラ加減も絶妙!!
その知人が言いました「最後の一粒まで美味しい!私的世界一炒飯」と。

ご馳走様でした。
これだけのために長野まで来ていい気がする。
でもやっぱり、これだけではもったいないので、こちらも。

ニラそば 700円
評判の一品。生ニラが油に浮きながら周りを埋め尽くし、真中には肉みそ。
麺は意外に細縮れ麺。頬張ればニラと油の香り。若干の辛みはありますがそんなにでもありません。でもこれだけ油があると、なかなか冷めなくて熱い熱い。
このタイプのものだと、名古屋の味仙の台湾ラーメンをイメージしていたので、辛さ、味の濃さではまだまだ余裕がありました。
こちらもおいしく完食させて頂きました。

あんかけ焼きそば 700円
同行した方のメニュー。
甘めの餡が食欲をそそります。箸が止まらない感じでした。

この日はそんなに混んで無くてラッキーでしたが、いつもは結構待つこともあるとか。
次回は味噌ラーメン、マーボー類にしようか・・・やっぱりチャーハンなのかな。

永楽
住所 : 長野市川中島町原1293-1
電話 : 026-284-6544
定休 : 水曜
時間 : 11:30~15:00 18:00~21:00

永楽 (ラーメン / 今井駅)昼総合点★★★★☆ 4.0

その他の写真、お店の地図などは、下のリンクから!! tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:永楽 チャーハン 先日facebookで知人が美 ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月25日

松本ランチ 昼飯備忘録:あみまる 牛すじカレー

知り合いの事務所でたまたまチラシをもらって、「牛すじカレー」という空腹な時には最高に魅力的なフレーズに惹かれて、行きたくなった店です。
以前は韓流味という韓国料理店があった場所。8月の終わりにオープンされたようです。

いつもとは逆の順番でご紹介。
以前の店と比べてかなりシンプルな外観になり、入口を探しちゃいました。

ランチメニューと焼肉メニュー。
そう、ここは焼き肉店。らしいランチメニューも気になるところ。
ですがここは、「牛すじカレー」のフレーズに惹かれてきたので、それを通します。
焼肉メニューもなかなか値ごろ感。裏を返すと・・・

居酒屋的な金額でリーズナブルですね!
夜も来てみようかな?と思っているうちにカレーの到着!!

牛すじカレー 780円(税込)
見た目にも「具」を感じるその姿。まずは一口。

とても既食感のある懐かしい味。
それも牛すじのエキスが効いていて、甘みもある安心する美味しさです。
中には牛すじがゴロゴロしていて、食べ応えも十分。
焼肉屋ならではの味です!
そう、前に食べた感じがあったなぁ・・・って思ったのは「味楽苑 黒毛和牛ビーフカレー」に近いと感じたからかも。
水も飲まずに完食です。

今回はサラダ付で780円だったんですが、「12/1~ランチオープン!」のチラシを持っていたため、1ドリンクサービスになりました。
次回はチラシでもう一つ気になったメニュー「あみまる丼」を食べに来たいと思います。

和牛ダイニング あみまる
住所 : 松本市両島7-5
電話 : 0263-87-6129
定休 : 水曜
時間 : 11:00~15:00(L.O.14:30) 17:00~23:00(L.O.22:30)

あみまる (焼肉 / 渚駅)昼総合点★★★☆☆ 3.1

その他の写真、お店の地図などは、下のリンクから!!  tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:あみまる 牛すじカレー 知り合いの事務所 ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月25日

松本ランチ 昼飯備忘録:丸亀製麺 知床いくらうどん

CM見てからきになっていました!「うどんにいくら??」

温かいのかな、冷たいのかな。どんな味付け??

ということで、行ってきました。


知床いくらうどん(並) 590円
いくらうどん専用の器に、温かいみぞれあんをかけられて、大根おろしを盛られ、その上にイクラ様がタップリと鎮座します。想像してたよりもたっぷりのいくら!!そしてあおさ海苔、青ネギ、ゆず皮がいろどりを添えて出来上がり。
まずは「みぞれ餡」だけでうどんを一すすり。これだけでも味のしっかりしているしょっぱ目のお味。
そこにレンゲでイクラを一口!!大粒のいくらは粒のしっかりしたもの。プチプチと食感も楽しめて味もしっかりしています。
どうやって食べるのが正解!?うどんをいくらにからめてすする・・・といっても粒の大きいいくらは絡まないし、やっぱり別々に口に入れて融合させるのが正解かなと。
時々口にするあおさ海苔とゆず皮が味のアクセントにもなって、絶妙なバランスを取っています。

こうなってきたら、どんどんすすります。意外にイクラが沈んでいて、レンゲですくうとまだまだいっぱい隠れていたりなんかします。
ここまで来ると、みぞれ餡とイクラがまじりあって、ちょっとしょっぱく感じますが、最後は器を両手で持って、おつゆまで頂いて完食です。

そしてたまらず別の日にも来てしまいました。
この日はまわりのお客さんも観察してみましたが、そんなにいくらうどんの注文率は高くないようです。
今回はおなじいくらを使ったおむすびも頂きました。

いくらのおむすび 200円
粒の大きさが引き立ちます。上だけじゃなくて、中にもたっぷりのいくらが入っています。
この時期はコンビニ各社でもいくらのおにぎりを出していますが、それらよりもはるかに多くのいくらが入っています!
いくら尽くしのランチを食べても790円。あと何回かはお世話になりそうです。

丸亀製麺松本村井店
住所 : 松本市村井町北2-1-73
電話 : 0263-58-3866
定休 : 無休
時間 : 11:00(土日祝10:00)~22:00(LO 21:30)
食べログ : 丸亀製麺 松本村井店 (うどん / 平田駅) 昼総合点★★★☆☆ 3.3 

その他の写真、お店の地図などは、下のリンクから!!

tags[長野県]

松本ランチ 昼飯備忘録:丸亀製麺 知床いくらうどん CM見てからき ...

もっと見る

 

投稿日:2014年12月22日

 
top