New

名言・格言


 
人間 諦めが肝心!と言いますが・・・

↓

決してあきらめてはいけません。

これをあきらめないでいれば、今は潜っているけれども、ある程度潜ったあとに、水面に出てくるときがあるのです。

このときまで持たせるのは、やはり精神力です。

単に潜っているのではない。

「やがて水面に出たときには、かなりのところまで進んでいるのだ」ということを、自分自身に言い聞かせる必要があります。

↑

これは先日 友人から送られてきたメールの内容を一部抜粋したものです。

決して諦めてはいけません!

何事においても直ぐに諦めてしまうと言うことは、それだけの価値しかなかったということだと思います。

今は潜っているけれども、ある程度潜ったあとに、水面に出てくるときが必ずある!

みんな水面に出てくるまで精神を鍛えて頑張りましょう!!

人間 諦めが肝心!と言いますが・・・ ↓ 決してあきらめてはいけ ...

もっと見る

comment 6
自分には自分に与えられた道がある。

天与の尊い道がある。

どんな道かは知らないが、他の人には歩めない。

自分だけしか歩めない、二度と歩めぬかけがえのないこの道。

広いときもある。

狭いときもある。

のぼりもあれば、くだりもある。

坦々としたときもあれば、かきわけかきわけ汗するときもある。

この道が果たしてよいのか悪いのか、思案にあまるときもあろう。

なぐさめを求めたくなるときもあろう。

しかし、所詮はこの道しかないのではないか。

By:松下幸之助

自分には自分に与えられた道がある。 天与の尊い道がある。 どん ...

もっと見る

comment 2
明日からがんばるんじゃない・・・

今日… 今日だけがんばるんだっ・・・

今日をがんばった者・・・

今日をがんばり始めた者にのみ・・・

明日が来るんだよ・・・!

By : 逆境破戒 カイジ 



↑ 確かに、これは素晴らしい名言ですね!

今日も一日、確実な仕事で自分の責任を果たすぞ!

明日からがんばるんじゃない・・・ 今日… 今日だけがんば ...

もっと見る

comment
【自戒】

・つらいことが多いのは、感謝を知らないからだ。

・苦しいことが多いのは、自分に甘えがあるからだ。

・悲しいことが多いのは、自分のことしかわからないからだ。

・心配することが多いのは、今を懸命に生きていないからだ。

・行きづまりが多いのは、自分が裸になれないからだ。

 By:石川 洋(五つの自戒)


これは その昔、某自己啓発セミナーに参加したときに、大声で何度も何度も繰り返し読んだ詩です。

この詩を辺りかまわず大声で何度も何度も繰り返し読むと、不思議と涙が出てくるんですよね~ 

無我夢中で 我武者羅になって様々な自己啓発セミナーを受講していたころが懐かしい。

初心忘れるべからず!ですね。

【自戒】 ・つらいことが多いのは、感謝を知らないからだ。 ・苦 ...

もっと見る

comment
  信念、

それは人生を動かす

羅針盤のごとき尊いものである。

従って信念なき人生は、

ちょうど長途の航海の出来ない

ボロ船のようなものである。

By:中村天風 



今日は久しぶりに YouTubeで「中村天風(絶対積極講話)」を聴きました。

大変 学び多い講話でした!

https://www.youtube.com/watch?v=URJQBXYmZBo

信念、 それは人生を動かす 羅針盤のごとき尊いものである。 従 ...

もっと見る

comment
仲間がいるから楽しい、仲間がいるから前進できる!

仲間がいると良いことでも倍楽しい!

仲間が大勢いると良いことが何倍も何倍も何倍も楽しくなる!

仲間がいると嫌なことがあってもすぐ忘れられる!

仲間の笑顔は生きていくのに絶対に必要な宝物!

そしてみんなにとってよき仲間である貴方の笑顔がみんなの宝物ですよ!

By:斎藤一人

仲間がいるから楽しい、仲間がいるから前進できる! 仲間がいると ...

もっと見る

comment
心が折れそうなほど落ち込んだときでも、すぐに復活できる力をつける!

普通の人であれば、心が折れそうになったり、落ち込んだり、めげてしまったり、挫折したり、塞ぎこんだり、諦めたりすることも多々あるでしょう。

しかし、そこから どのように立ち直り、どのような手腕で限界突破して行くのか?ということが、社会生活面においても、家庭生活面においても、リーダー(長)として求められる役割の一つなのだ。

熱意と信念! ピンチこそ最大のチャンス!

By:金井龍男 



もう無理だと決めた瞬間に全てが・・・
⇒ http://release.co.jp/r/304903/ 

心が折れそうなほど落ち込んだときでも、すぐに復活できる力をつけ ...

もっと見る

comment
積極的に生きる!

苦しみや悲しみ、挫折や困難に遭遇したときには、過ちを反省するだけでなく、もう少し積極的に・・・ 

自分は新しいアイデアで戦ったか?

新しい発想を出したか?

一日が終わるときに・・・ 

きょうは何か新しいことを思いついたか?

新しいアイデア、新しい企画を出したか?

新しい発見があったか?

新しい“武器”を製造したか?

と考えていけば、しだいに積極的になっていく。

By:成長の扉

積極的に生きる! 苦しみや悲しみ、挫折や困難に遭遇したときには ...

もっと見る

comment
リーダーの決断力とは!

「決断力に富む」という言葉は、「いったん自分が決定したことを決して翻さない」ということを意味しているのではありません。

「いったん自分が決めたことは、あくまでも貫こうとするが、その貫くときにおいて・・・

私利私欲はないか?

我欲はないか?

これがほんとうに多くの人々を生かす道であるのか?

「最後に決めるのは自分」。常に点検することが、リーダーの務めなのです。

By:成功の扉

リーダーの決断力とは! 「決断力に富む」という言葉は、「いった ...

もっと見る

comment
判断力を超えた「決断力」!

社会に出てリーダーになっていく場合、最後には、やはり、「判断する力」が大事なのです。

そして、部長や重役、社長など、上の立場になってきたら、「判断力」を超えて、「決断力」と言うべきものが要ります。

そのような立場になると、会社の運命を担って大きな決断を下さなくてはいけないのです。

By:成長の扉

判断力を超えた「決断力」! 社会に出てリーダーになっていく場合 ...

もっと見る

comment
燃えるような使命感!

情熱が必要です。情熱のもとは使命感です。使命感のもとは、「わが社は、何のために存在するのか?なぜ存在しつづけなければいけないのか?

なぜ、この社会が、国が、世界が、わが社を必要とするのか?」という問いに対する答えを求めつづけることです。そういう経営者には、信念、使命感が生まれ、情熱が生まれてきます。

By:リーダーに贈る言葉

燃えるような使命感! 情熱が必要です。情熱のもとは使命感です。 ...

もっと見る

comment
『良きも悪きも想いは実現する』

人間の想いは実現していきます。積極的で建設的な想いを持っている人には、そうした現象が身の回りに現れてきます!

逆に、消極的で否定的な想いを持っている人には、そうした現象が身の回りに起こるのです!

By:引き寄せの法則

『良きも悪きも想いは実現する』 人間の想いは実現していきます。 ...

もっと見る

comment
『好感を呼ぶ意見の伝え方!』

人間は、自分に対して好感を持っている人や、自分から何かを学びたいと思っている人に対しては、心を開くものです。

したがって、相手に好感を持ち、「学びたい」という気持ちで接しながら、相手の話を聴いているうちに、「私は、こういうことを発見しました」というような話をする方法もあります。

By:感化力の扉

『好感を呼ぶ意見の伝え方!』 人間は、自分に対して好感を持って ...

もっと見る

comment
私は過去を後悔するような無駄なことはしない。

私は決断をした。そして、その決断を全うする最善の方法は、ひとたび決断したら決してぐらつかないことだ。

もしかしたら偉い医者になっていたかもしれないのにとか、すごいテニスプレーヤーになれたかもとか、あるいはプレイボーイ、あるいはポーカーの名手になれたかも、などと考えてはならない。

自分が決めたことを上手くやり遂げるには、覚悟を決めて、自分の仕事に前向きにならなければならない。

By : ビル・ゲイツ (写真は若き頃のビル・ゲイツ)

私は過去を後悔するような無駄なことはしない。 私は決断をした。 ...

もっと見る

comment
新規事業!

新規にやるのであれば、徹底的に差をつけるところまで、やってしまわなくてはなりません。言い訳が先に立つようだと、新規の事業は まず成功しません!

By:成功の扉

新規事業! 新規にやるのであれば、徹底的に差をつけるところまで ...

もっと見る

comment
未決の仕事!

「経験値」を増やし、「判断の速度」を速くしていくことが大事。

そのためには、基本的に、「手持ちの仕事」、つまり、未決のものをたくさん持たないようにすること。

そうしたものがたくさんあると、新しいものに対して判断ができません。

未決のまま、かかえていると、次々と「新しい仕事」が入ってきたときに、パニックを起こします。

By : 成長の扉

未決の仕事! 「経験値」を増やし、「判断の速度」を速くしていく ...

もっと見る

comment
成長する!

人間としての成長と、仕事の成長とは、同じものなのです。多くの人や協力者を使える人間になっていけば、会社やクライアントから出ている目標など、小さすぎて話にならないようになってくるはずです。

By : 成長の扉

成長する! 人間としての成長と、仕事の成長とは、同じものなので ...

もっと見る

comment
【責任を背負う】

どれだけの責任を背負うことができるか、それが、あなたが、どのようなプロフェッショナルであるかということを意味します。


【プロの条件】

プロの条件は、真剣勝負であると同時に、重い責任を負うと、自ら決意すること。英語で言えば、リスクテイキングな構えを持たなければならないということです。


【進歩しない人】

「社会に揉まれる」ということを拒否した人。

大人になれない症候群、いわゆる「ピーターパン症候群」の人… 要するに、子供のまま、学生のまま、社会経験を積まないままで年を取った人のことです。

↑ 

これらの名言は、一日一言(毎朝)友人がLINEで送って来てくれるものを抜粋してみました。

責任を背負う ⇒ プロの条件 ⇒ 進歩しない人

人生は死ぬまで学び!と言われますが、学び続けることを止めた時点で、進歩しない人になると言うことですね!

毎日休みなく名言を送ってくれる友人に感謝です!

【責任を背負う】 どれだけの責任を背負うことができるか、それが ...

もっと見る

comment
【売れる広告を作る手順】 

1.まずクライアントがそれまでに打った広告をすべてチェックし、その効果を調べる。

2.ライバル業者が長期間続けている広告を洗い出す。長く続けているということは、効果があったと推測できるからだ。

3.そうした素材の中から、一番有効なアイデアやテーマ、特典を再利用する。

4.借用ファイル(効果的な売り文句、特典やサービス内容、保証をアピールする言葉などをカテゴリ別にまとめたファイル)を調べる。

5.集まったパズルのピースを組み合わせて広告の土台を作る。

6.微調整し、言葉使いを商品や対象に合わせて変える。

過去の成功例をすべて無視して、自分の創造性をアピールしたり、エゴを満足させたりするためだけに、新しい広告を創造したりはしない。

私は使い古した素材をもとに広告を書き上げている。

By:ダン・ケネディー

【売れる広告を作る手順】 1.まずクライアントがそれまでに打っ ...

もっと見る

comment
時間を無駄にしている暇はない!

たとえばミーティングがあるときには、話すことをきちんと考えていく。世間話はほとんどしない。とくに気心の知れた仲間とのミーティングではね。

どこの清算が遅れていてどの経費が高すぎるとかを話し合って、話が終わればそれで終わりにする。1日24時間では処理しきれないほど難問があるのだから、無駄にしている暇はない。

By:ビル・ゲイツ

時間を無駄にしている暇はない! たとえばミーティングがあるとき ...

もっと見る

comment
 
top