New

スポーツ


 
白山麓の魅力の一つ「雪」の魅力と楽しみ方を体験できるイベント「白山スノーフェスティバル」が3月5日(日)に開催!

今回は白山開山1,300年ということもあり、ジャンボ雪迷路やスノーラフティング体験などの雪のアトラクションのほか、ステージイベント、飲食ブースなど企画が盛りだくさん!!

次のお休みは白山スノーフェスティバルで楽しもう!

公式フェイスブックページ
https://www.facebook.com/hakusansnowfestival/ tags[石川県]

白山麓の魅力の一つ「雪」の魅力と楽しみ方を体験できるイベント「 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年2月28日

真冬の美川を駆け抜ける!
第55回白山市美川一周耐寒継走大会は平成29年1月15日(日)に開催されます。

昭和37年に初回が行われてから続く石川県内でも有数の歴史を誇る耐寒継走大会!

エントリー数は過去最多の259チーム。白熱したレースを沿道で応援しましょう!

美川文化会館前がスタート地点
 開会式が9:10~、スタート9:50および10:00になります。tags[石川県]

真冬の美川を駆け抜ける! 第55回白山市美川一周耐寒継走大会は平 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年1月13日

1340年頃、門前の總持寺祖院と羽咋市の永光寺の住職を兼務していた總持寺二祖・峨山韶碩禅師が、2つの寺院を毎朝行き来するために通ったと伝えられる山道『峨山道(がさんどう)』。

その距離は約13里あり、曹洞宗の礎を築いた禅師を偲んで、没後650年以上経た今でも愛されている古道です。

この古道を通り、能登半島中央を縦断南下する「峨山道トレイルラン」は、ワンウエイ75kmのコース。

禅師が毎日通ったと伝えられる歴史を感じながら走り抜け、能登の魅力を共に感じましょう!

『第2回 峨山道トレイルラン』
http://gasando.info/ tags[石川県]

1340年頃、門前の總持寺祖院と羽咋市の永光寺の住職を兼務していた ...

もっと見る

 

投稿日:2016年8月22日

 
top