New

観る・観光

 
滋賀県大津市にある琵琶湖疏水は、1885年に京都への飲料水の供給と灌漑、水運、発電を目的として工事が始まり、1890年に完成しました。
滋賀県大津市三保ヶ崎から山科、蹴上を超え京都市内に入り、伏見、宇治へと流れています。滋賀県側の大津港近くの取水口からトンネルまでの水路沿いには、ソメイヨシノ、ヤマザクラなどのサクラが約200本並び、お花見シーズンには、水面を薄紅色に染め上げます。
ライトアップもされ大津では有名なお花見スポットですよ! tags[滋賀県]

滋賀県大津市にある琵琶湖疏水は、1885年に京都への飲料水の供給と ...

もっと見る
滋賀県野洲市辻町にある銅鐸博物館の前面に広がる弥生の森歴史公園は、銅鐸の時代を実物大で学習することができる歴史を学べる公園です。
高床倉庫1棟、竪穴住居4棟からなる弥生のムラをはじめ、赤米を栽培する水田、古代の大賀ハスなどがみられます。
古代米の栽培や土器の野焼きなどの教室も開催しています。
特に、弥生の森体験学習では、まが玉づくりをはじめ手軽な体験メニューがあり子どもたちも楽しく体験をすることができますよ! tags[滋賀県]

滋賀県野洲市辻町にある銅鐸博物館の前面に広がる弥生の森歴史公園 ...

もっと見る
滋賀県野洲市辻町にある銅鐸博物館。
近くの大岩山から明治14年に出土した銅鐸14個、昭和37年に出土した銅鐸10個を中心に、銅鐸に関する資料を展示しています。
この中には現存する銅鐸の中で日本一大きなものが含まれており、野洲市の銅鐸は広く知られています。館内は、常設展示が2つと企画展示室が1つあり、企画展・特別展では銅鐸だけでなく、野洲市に関する歴史や民族文化資料が展示されます。この博物館のテーマは「調べ・考え・集め・残し・見て・学ぶ」で、復元された銅鐸を実際に触ったり鳴らせたりすることができ、また、隣接する工房では、まが玉作りなども体験できるので、楽しみながら学ぶことができます! tags[滋賀県]

滋賀県野洲市辻町にある銅鐸博物館。 近くの大岩山から明治14年に ...

もっと見る
滋賀県甲賀市信楽町にある滋賀県立陶芸の森。やきものの町・信楽の緑豊かな公園の中に、陶芸専門美術館、産業展示館、レストラン、ショップ、スタジオなどがある文化施設です。
園内には野外展示も多数存在し、四季折々に草木も素晴らしい眺めを見せてくれます。やきもの・アート・自然を五感で体感できるスポットです!
tags[滋賀県]

滋賀県甲賀市信楽町にある滋賀県立陶芸の森。やきものの町・信楽 ...

もっと見る
滋賀県大津市の成安造形大学の敷地内にある「キャンパスが美術館」。
琵琶湖と比叡山・比良山系を借景とした自然あふれるキャンパス内に、大小様々な12のギャラリースペースが点在する回遊式の美術館です。
ギャラリーごとに空間を生かした展示を無料で行っており、野外スペースのガーデンギャラリーでは琵琶湖が一望できる素晴らしいロケーションが楽しめます。
学生が手作りしたカフェテリアとミュージアムショップもぜひ立ち寄りたいスポットです!
tags[滋賀県]

滋賀県大津市の成安造形大学の敷地内にある「キャンパスが美術館」 ...

もっと見る
滋賀県東近江市五個荘竜田町にある東近江市近江商人博物館。常設展示では地域の魅力を再発見するために、映像やジオラマを通して、地域の歴史、近江商人の暮らしや文化、商法や家訓、教育など、さまざまな角度から、近江商人を紹介しています。
また、近江商人博物館のすぐ近くには、近江商人が生活していた近江商人屋敷や美しい歴史的な町並みが保存されています。
博物館とともに、国の伝統的建造物群保存地区に選定された「近江商人のふる里五個荘」を散策して、近江商人をいっぱい感じてみてください!
tags[滋賀県]

滋賀県東近江市五個荘竜田町にある東近江市近江商人博物館。常設 ...

もっと見る
奈良県奈良市にある平城宮跡。世界遺産に登録されており、天気のよい日には、復元された第一次大極殿などの雅な建物群を鑑賞したり、東院庭園で古代の風を感じながら散策をするだけでも十分楽しめます。歴史についてくわしく知りたい方は、平城京歴史館をはじめ、平城宮跡資料館や遺構展示館がおすすめ!平城京歴史館では特に、中国や朝鮮との交流を通じて日本がどのように発展してきたかを、様々に工夫をこらした展示から学ぶことができます!
tags[奈良県]

奈良県奈良市にある平城宮跡。世界遺産に登録されており、天気の ...

もっと見る
滋賀県彦根市古沢町にある1970年代から作り始め、40年経った今も増築を重ね、完成どころか崩壊しつつあるテーマパーク「佐和山遊園」!
完成の見込みはほとんどなく、もはやサクラダファミリア状態。石田三成ゆかりの建物を思いつくままに再現しているようですが、よく見ると城のドアはホームセンターで買ってきたようなものだったりと、少々様子がおかしい。
入場無料なので、物好きの人はぜひ自分の目で確かめてほしいスポットです!
tags[滋賀県]

滋賀県彦根市古沢町にある1970年代から作り始め、40年経った今も増 ...

もっと見る
滋賀県犬上郡多賀町にあるお多賀さんの愛称でしられる多賀大社。滋賀県の人だけでなく、県外の人からも多くの人に愛されている神社です。
この神社は様々な神様を作ったといわれる 伊邪那岐命(イザナギ)・伊邪那美命(イザナミ)の二人の神様をお祀りしており、いのちの神様としても有名です。時代に応じて為政者から信仰を受けてきた多賀大社。
特に豊臣秀吉が母親の延命嘆願をして叶ったという経緯から贈られた太閤橋という橋もありますよ!
tags[滋賀県]

滋賀県犬上郡多賀町にあるお多賀さんの愛称でしられる多賀大社。...

もっと見る
滋賀県長浜市三和町にあるヤンマーミュージアム。創業者の山岡孫吉さんが創業100周年を記念して、 ふるさとの滋賀県長浜市に「 ヤンマーミュージアム」をオープンしました。ミュージアム内には、山岡孫吉記念室、エンジンシアター、体験型の展示室、エンジンギャラリー、ワークショップルーム、 ヤンマーテラス(ビオトープ、足湯、展望台)があります。エントランスでは、ドイツ・MAN社から日独友好の証として寄贈されたレプリカのディーゼルエンジンが展示されています。その他にもボート操縦シミュレーターや開発試験用の建機シミュレーターなども体験できるので、いろいろと学べながら楽しめます。本物のショベルカーの操作など、貴重な体験ができますよ!
tags[滋賀県]

滋賀県長浜市三和町にあるヤンマーミュージアム。創業者の山岡孫 ...

もっと見る
滋賀県近江八幡市仲屋町にある旧八幡郵便局。日本で数々の西洋建築を手がけた、建築家ウィリアム・メレル・ヴォーリズ氏の作品で、大正10年(1921)建てられました。
スパニッシュと和風の町屋造りを折衷した、個性的なデザインが特徴です。1960年まで郵便局の局舎として使用されていました。
空き家として長い間放置されていましたが、平成9年に特定非営利活動法人ヴォーリズ建築保存再生運動「一粒の会」が保存再生に取り組み、ギャラリーやイベント会場などの多目的スペースとして活用、一般開放されています!
tags[滋賀県]

滋賀県近江八幡市仲屋町にある旧八幡郵便局。日本で数々の西洋建 ...

もっと見る
滋賀県近江八幡市安土町にある安土城天主信長の館には、スペイン・セルビア万博の日本館で展示していた、安土城天主の最上部5,6階部分が原寸大のレプリカで展示されています。金色に燦然と輝く姿、そして内部の障壁画はまさに豪華絢爛!
VR安土城シアターで上映される15分間のショートムービー「絢爛・安土城」も必見ですよ!
tags[滋賀県]

滋賀県近江八幡市安土町にある安土城天主信長の館には、スペイン・ ...

もっと見る
水に浮かぶ鳥居といえば「厳島神社」を思い浮かべる方も多いと思います。ですが、これは厳島神社ではなく、滋賀県の琵琶湖に浮かぶ「白鬚(しらひげ)神社」。
透き通るような水は深さによって色が変わり、そこにぽつりと浮かぶ鳥居はまさに絶景!そんな「白鬚神社」は近年パワースポットとしても大注目!
白っぽい岩が、神の御座所・磐座(いわくら)と呼ばれる話題のパワースポット!
白髭神社の裏山にある古墳群の中にあり、パワーをもらおうと若い人たちも足をのばしていますよ!
tags[滋賀県]

水に浮かぶ鳥居といえば「厳島神社」を思い浮かべる方も多いと思い ...

もっと見る
滋賀県大津市園城寺町の長等山園城寺にある弁慶の引き摺り鐘。弁慶が三井寺の梵鐘を比叡山に引き摺り上げて撞いてみたところ「イノーイノー(去のう、去のう)」と響いたので、弁慶が山上から谷底へ投げ捨てたとされる鐘で、その時に出来たとされる傷跡や破目などが見られます。寺に良くないことがある時には、鐘が汗をかいて撞いても鳴らず、良いことがある時には自然と鳴るという言い伝えを持つ不思議な言い伝えを持っています。
tags[滋賀県]

滋賀県大津市園城寺町の長等山園城寺にある弁慶の引き摺り鐘。弁 ...

もっと見る
滋賀県長浜市北船町にある長浜鉄道スクエアは、現存する最古の駅舎「旧長浜駅舎」で遊び学べる体感型ミュージアムです。石灰コンクリートとレンガで作られたノスタルジックな駅舎で、壁の厚さは50センチもあります。館内には機関車と汽車が1台ずつ展示されており、ベルベット張りのえんじ色の長椅子が設置された「一等二等待合室」や、机や当時の制服などが展示された「駅長室」、「鉄道連絡船の時刻改正の広告」など当時の様子が分かる展示がされていますよ!
tags[滋賀県]

滋賀県長浜市北船町にある長浜鉄道スクエアは、現存する最古の駅舎 ...

もっと見る
滋賀県近江八幡市安土町にある安土城跡は、戦国時代に天下統一の目指した織田信長が、天正4年(1576年)に標高199mの安土山一帯に築城を始めた安土城の居城跡で、天正10年(1582年)の本能寺の変後に焼失してしまい、今では石垣だけが残されています。歴史的にも貴重な城郭跡となることから国の特別史跡に指定されています!
tags[滋賀県]

滋賀県近江八幡市安土町にある安土城跡は、戦国時代に天下統一の目 ...

もっと見る
 
Top