New

観る・観光


 
弘前に桜前線がやってくるのは、4月下旬ころ。華やかな桜が老松と見事なコントラストを描きます。

その桜の下で花に酔い、酒に酔い、津軽の春を満喫しませんか?

夜になればライトアップされた桜がお城をめぐる濠の水面に浮かび、幻想的な風情を醸し出し、その美しさは訪れる人々を魅了します。

会場:弘前公園(国指定史跡「弘前城跡」)

青森県観光情報サイト アプティネット
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00003624.html tags[青森県]

弘前に桜前線がやってくるのは、4月下旬ころ。華やかな桜が老松と ...

もっと見る

 

投稿日:2017年4月28日

津軽藩ねぷた村では、弘前ねぷたの展示や金魚ねぷたなどの製作実演コーナー、津軽焼き津軽綿絵などの見学体験などが出来ます。

また、ねぷた囃子や津軽三味線の生演奏もしています。野菜や林檎、お米などの産直販売や、工芸品の販売コーナーなどもあるオススメのスポットですよ!

青森県観光情報サイト アプティネット
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000211.html tags[青森県]

津軽藩ねぷた村では、弘前ねぷたの展示や金魚ねぷたなどの製作実演 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年4月23日

岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖に、日本一長い三連太鼓橋「鶴の舞橋」として架けられました。

岩木山を背景にした舞橋の姿が鶴が空に舞う姿に見えるとも言われ、橋を渡ると長生きができるとも言われています。

遠くに岩木山を望むことが出来ますので、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?


青森県観光情報サイト アプティネット
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000082.html tags[青森県]

岩木山の雄大な山影を湖面に美しく映す津軽富士見湖に、日本一長い ...

もっと見る

 

投稿日:2017年4月13日

  五所川原市の津軽金山焼のご紹介です。

津軽金山焼では金山の大溜池の底に堆積していた良質の粘土を使用し、釉薬を使わずに1350度の高温で焼きあげる「焼き締め」という方法で陶器を作っています。

ギャラリーでは、多くの食器類、コーヒーカップや花瓶等を展示販売し、模様に津軽塗りを絵付けしたコラボ商品やお祝いの贈り物をテーマにした商品もあります。

是非、津軽金山焼に足を運んでみませんか?

五所川原市大字金山字千代鶴5-79 
http://kanayamayaki.com/ tags[青森県]

五所川原市の津軽金山焼のご紹介です。 津軽金山焼では金山の大溜 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年3月2日

【中野もみじ山】 黒石市の中野もみじ山は、亨和2年(1802年)弘前藩主津軽寧親公が京都から百余種の楓苗を取寄せ、翌年移植してからもみじの名所として親しまれています。

林の中には津軽三不動と呼ばれる「中野神社」と不動館城跡があります。中野神社には、樹齢約200年のモミジとモミの木、樹齢500年から700年の大杉が生育し、市の天然記念物に指定されています。

中でも大杉は津軽地方の巨木として評価されています。

県下第一の紅葉狩りの名所ですので、是非、足を運んでみてはいかがでしょうか?

出典:青森県観光情報サイト
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00000032.html
 tags[青森県]

【中野もみじ山】 黒石市の中野もみじ山は、亨和2年(1802年) ...

もっと見る

 

投稿日:2016年9月23日

青森県八戸市内の朝市の中で最大規模の朝市が、毎週日曜日、館鼻漁港に出現します。

普段は出港を待つ漁船が停泊している静かな漁港が、日曜日の夜明け前から賑やかになり、約300店のお店と朝市目当てのお客様で漁港が埋め尽くされます。

八戸らしい新鮮な魚介や焼き魚はもちろん、格安の野菜、炊き込みごはんやうどんといったお食事物まで、ありとあらゆるものがそろっています。

またお店の人との会話も楽しく、八戸の人情にも触れることができます。昔からの言い伝えで、「早起きは三文の徳」と言いますが、八戸の朝市では三文どころではなく、たくさんのお得感と満足感が味わえます。

青森県へお越しの際はぜひお立ち寄り下さい^^

館鼻岸壁朝市
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00002771.html tags[青森県]

青森県八戸市内の朝市の中で最大規模の朝市が、毎週日曜日、館鼻漁 ...

もっと見る

 

投稿日:2016年4月24日

日本一の桜の回廊十和田市の「官庁街通り(駒街道)」では、桜と松の幻想的な美しさを満喫できますよ!
http://www.aptinet.jp/Detail_display_00001467.html 

その他、青森県内の「さくらまつり・開花情報」も是非ご覧下さい!
http://www.aptinet.jp/ap_sakura.html 

#青森 #桜 #開花 #花見 #夜桜 #祭り #観光 #ソメイヨシノ #シダレザクラ #八重桜
 tags[青森県]

日本一の桜の回廊十和田市の「官庁街通り(駒街道)」では、桜と松の ...

もっと見る

 

投稿日:2016年4月13日

全長300mを越える総ヒバ造りの日本一長い木造の三連太鼓橋。津軽富士見湖に映る姿は繊細でとても美しく、遠くに岩木山を望むことが出来ます。

富士見湖パーク内にある鶴の舞橋ですが、富士見湖パークに祀られている「観音八角堂」の宝珠と橋が、一直線上で結ばれていることも完成後に発見され、「日本一長い木の橋」=「長生きの橋」は観音様にもまっすぐ通じる「みち」になることから近年、開運・長寿のパワースポットとして全国から注目を集めていると言われています。

皆さま、この日本一長い木造の橋をぜひ渡ってみませんか!? tags[青森県]

全長300mを越える総ヒバ造りの日本一長い木造の三連太鼓橋。津軽富 ...

もっと見る

 

投稿日:2016年3月22日

下北半島を代表する薬研温泉郷「奥薬研温泉夫婦かっぱの湯」は、お湯の湧出口が漢方薬の薬種の粉砕器「薬研」の形にいていることから名づけられたそうです。

奥薬研修景公園内にあるこの「夫婦かっぱの湯」は、大畑川の渓谷を眺めながら湯に浸かることができ、青森ヒバの森に囲まれてゆったりと寛げますよ。

#青森 #むつ市 #温泉 #露天風呂 #旅行 tags[青森県]

下北半島を代表する薬研温泉郷「奥薬研温泉夫婦かっぱの湯」は、お ...

もっと見る

 

投稿日:2015年12月17日

津軽と南部を結ぶ橋「城ヶ倉大橋」は、城ヶ倉渓流を眼下に見下ろすことができ、車を降りて景色を楽しむこともできます。紅葉の時期は360度紅葉を楽しめますよ。

青森市荒川南荒川山 tags[青森県]

津軽と南部を結ぶ橋「城ヶ倉大橋」は、城ヶ倉渓流を眼下に見下ろす ...

もっと見る

 

投稿日:2015年11月17日

朝晩の冷え込みが厳しくなり、温泉が恋しい季節となりました。本日は、県内外からお客様が訪れる、酸ヶ湯温泉をご紹介!

国民保養温泉地第1号の酸ヶ湯温泉は、三百年の歴史を誇る山の温泉宿で、十和田八幡平国立公園の北部、八甲田の主峰大岳の西麓に位置する、標高約九百メートルの清涼な高地にあります。

ブナ帯、アオモリトドマツ帯の境界付近にあるため、高山植物の種類も多く、その美しい自然は学術上からも高く評価されています。昔ながらの清純で素朴な佇まいをみせる山の一軒家酸ヶ湯は、屋根裏に営巣し天空を群飛するイワツバメが風物詩となっています。

浴室は160畳もあり、熱の湯、冷の湯、四分六分の湯、湯滝など5つの浴槽に分かれ、お湯も青白いにごり湯で多くの成分を含む良質な温泉です。酸ヶ湯の代名詞ともいえる、総ヒバ造りの大浴場「ヒバ千人風呂」は圧巻です!

冬期は道路交通規制・閉鎖期間がありますのでご注意頂き、ぜひ風情たっぷりの八甲田・酸ヶ湯温泉へ!

青森市荒川南荒川山国有林酸湯沢50 tags[青森県]

朝晩の冷え込みが厳しくなり、温泉が恋しい季節となりました。本日 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年11月6日

10月11~13の3日間、期間限定で鰺ヶ沢 秋の紅葉シャトルバスが運行されます。

ナクア白神リゾートホテルでの紅葉ゴンドラやランチ、温泉、海の駅わんどでのお買い物、菊谷商店ではブサかわ犬で有名なわさおに会うことができますよ。

ランチは、11日、12日はランチバイキング、13日は紅葉セットランチとなっているそうです。

今しか体験できない鰺ヶ沢の「美しい秋」をシャトルバスで愉しんでみませか?!


鰺ヶ沢温泉 ナクア白神ホテル&リゾート
http://www.jalan.net/yad382696/
 tags[青森県]

10月11~13の3日間、期間限定で鰺ヶ沢 秋の紅葉シャトルバスが運行 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年10月7日

『八甲田ロープウェー』山頂公園駅からは、八甲田の山並みだけではなく、青森市街や陸奥湾、津軽半島、下北半島、そして岩木山と見渡せます。

初夏の新緑はもちろん、秋の紅葉はとても美しく見逃せません。冬は、スキー場としても賑わっています。雄大に展開する樹氷はもちろんのこと、遠く北海道を望みながらの滑走は、八甲田ならではのものです。

また、11月下旬から5月中旬まで滑走可能であり、所によっては、8月のサマースキーも楽しむことができます。冬の樹氷は2月~3月までです。

年中楽しむことのできる八甲田山。紅葉の季節の今しか観ることのできない八甲田山をぜひ、ご覧になってみませんか?! tags[青森県]

『八甲田ロープウェー』山頂公園駅からは、八甲田の山並みだけでは ...

もっと見る

 

投稿日:2015年9月26日

青森空港の到着ロビーに展示中の「青森ねぶた」。今年の展示ねぶたのタイトルは「むつ湾への祈り」だそうです。後ろに描かれた「龍」の絵も素敵ですね。

先日、福岡からの来客と一緒に空港2階の和食処ひばりさんでランチしました。感謝♡
http://www.kokusai-hotel.co.jp/restaurant/hiba/


今年の「青森ねぶた祭」は、8月2日(日)~8月7日(金)です。街の至る所でムードも高まってきています。ぜひ青森ねぶた祭りに遊びに来ませんか!?

青森ねぶた祭 オフィシャルサイト
http://www.nebuta.or.jp/
 tags[北海道]

青森空港の到着ロビーに展示中の「青森ねぶた」。今年の展示ねぶた ...

もっと見る

 

投稿日:2015年6月14日

鯉艸郷(りそうきょう)ルピナスまつり2015のご紹介です。

ルピナスはマメ科の多年草で、原産地は南米です。北米を中心に約300種程あるといわれています。藤の花を逆さにしたような姿から「のぼり藤」「立ち藤」とも呼ばれています。直根で根が切れると咲かないこともあるので地掘り販売はしていません。ポットのみとなります。

東北最大級4,000㎡の面積に一面の咲き誇る色とりどりのルピナスは、一度見たら忘れられない感動があります。また、鯉艸郷 では着物を推奨しており、着物または浴衣でご来園のお客様には入園料が半額となっております。

東北最大級4,000㎡の面積に一面の咲き誇る色とりどりのルピナスは、一度見たら忘れられない感動があります。是非ご家族揃ってご覧ください。

期間:2015/05/30~2015/06/30
会場:手づくり村 鯉艸郷(りそうきょう)
入園料:大人:550円、小人(小・中学生):200円
問い合せ先:手づくり村 鯉艸郷
電話:0176-27-2516 tags[青森県]

鯉艸郷(りそうきょう)ルピナスまつり2015のご紹介です。 ルピナ ...

もっと見る

 

投稿日:2015年6月5日

観光遊覧船「夢の平成号」は、脇野沢港を発着とし、佐井村の仏ヶ浦までを往復します。

脇野沢より沖合約1km程の海上に浮かぶ無人島「鯛島」や「牛の首岬」、仏ヶ浦の美しい巨岩群を眺めることができ、晴れた日には遠くに津軽半島や北海道も眺められますよ!

期間:2015/04/15~2015/10/14

お問い合わせ:むつ市脇野沢庁舎産業建設課 TEL:0175-44-2111 tags[青森県]

観光遊覧船「夢の平成号」は、脇野沢港を発着とし、佐井村の仏ヶ浦 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年6月3日

天王神社のツツジは日当たりが良い所はもう色褪せ始めている花もあり、もう数日早く来れたら良かったかな?と思ったのですが、それでも神社の周りに咲く美しいツツジが見ることができて感動!

5月16日(土)・5月17日(日)には菜の花フェスティバルも開催されるので、皆様も是非一度、黄色に輝く菜の花を見に足を運んでみてください! tags[青森県]

天王神社のツツジは日当たりが良い所はもう色褪せ始めている花もあ ...

もっと見る

 

投稿日:2015年5月10日

七戸町で行われる「天王つつじまつり」は、樹齢300年以上といわれる大木を含め、約500本の山つつじが鮮やかに咲き乱れ、灯篭や、短歌・俳句の短冊で飾られ、まつり期間中の夜間にはライトアップされ、日中とは違った美しさを味わうことができます。

期間:2015年5月10日~2015年5月4日
会場:天王つつじ園(天王神社境内)青森県上北郡七戸町七戸tags[青森県]

七戸町で行われる「天王つつじまつり」は、樹齢300年以上といわ ...

もっと見る

 

投稿日:2015年5月5日

「津軽海峡スペシャル」 青森朝日放送にて、県内の観光地や温泉等をご紹介した番組が放送されますので、お時間のある方は是非ご覧くださいませ!

また、津軽海峡スペシャルということで、北海道の情報も放送されます!

「放送日程・内容」

①2015年1月31日(土)16:30~17:00
北海道:きじひき高原、北斗市漁協、JA新函館直売所「あぐりへい屋」
青森県:観光りんご園、星野リゾート青森屋、十和田湖・奥入瀬渓流

②2015年2月1日(土)16:55~17:25
北海道:松前藩屋敷、松前マグロ
青森県:八戸朝市・朝風呂、味の海翁堂、種差海岸、みろく横町 tags[青森県,北海道]

「津軽海峡スペシャル」 青森朝日放送にて、県内の観光地や温泉等を ...

もっと見る

 

投稿日:2015年1月7日

「寒立馬(かんだちめ)」はご存知でしょうか?下北半島最東端・尻屋崎に放牧され、極寒の中でも耐えられるたくましい体格が特徴の馬のことです。厳しい寒さに耐え、力強く立ちつくす姿は命の尊さや自然に生きるものの躍動を感じさせてくれます。

現在は冬期間のため、「アタカ」という放牧地におり、中に入って見学することができます。下北を訪れた際は是非一度寒立馬に会いにいってみてはいかがでしょうか? tags[青森県]

「寒立馬(かんだちめ)」はご存知でしょうか?下北半島最東端・尻 ...

もっと見る

 

投稿日:2015年1月5日

 
top