New

食べる・飲む€


 
高森町にある可愛いケーキ屋『モン・ペシェ・ミニヨン』

一人でお店を切り盛りするオーナーの田代郁子さんは、「安心安全で、素材を惜しみなく使ったお母さんが作るケーキ」をコンセプトに、添加物を使わない、カロリー控えめのお菓子づくりを行っています。

店内にはイートインスペースがあり、そこではケーキやドリンクを味わえるのですが、実は最近、ひそかにランチ営業も始まっています!

メニューはパスタとシチューの二品のみ。
シチューは要予約です。

◆パスタランチ 700円
 自家製ドレッシングでいただくサラダ付き。トマトソース、ペペロンチーノ、カルボナーラなど、メニューは日替わり。
さらに、プラス100円でコーヒー、プラス300円でコーヒーとケーキを付けられます。

◆あか牛ホホ肉のシチューコース 1,500円(※要予約)
 サラダ、スープ、シチュー、デザート付き。
イートインスペースは4席程度です。
ランチやカフェのご利用の場合は、事前に電話で確認いただくことをおすすめします。

パティスリー&カフェ『モン・ペシェ・ミニヨン』
高森町高森2021-5
[営業時間]11:00~なくなり次第終了
[休み]水曜日・日曜日
[TEL]0967-62-0324

※都合により休みは変更となることもございますので、訪問される際は、事前に電話でご確認ください。 tags[熊本県]

高森町にある可愛いケーキ屋『モン・ペシェ・ミニヨン』 一人でお ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月23日

   

comment 

阿蘇郡高森町色見の別荘地の一角にある『パン屋こはるび』のご紹介です。

都会では増えてきておりますが、実は高森町にもベジタリアン&ビーガン対応のお店があるのでご紹介します。

オープンして約3年、卵と乳製品を使わないパンとお菓子のお店です。オーナーの甲斐さんがパンづくりを始めたのは、2004年。それからいろいろあって、2014年2月8日、今の場所に念願の店舗をオープンさせました。

「卵が入っているから食べられない」とお母さんに言われ、涙をこらえている子供を見た時に、「卵と乳製品のアレルギーがある子たちも食べられるパンとお菓子を作りたい」と思い立ち、現在のスタイルになりました。

材料にもこだわり、県産小麦、国産きび砂糖、豆乳、そして油脂や添加物を加えなくてもしっとりとやわらかく焼き上がる「白神こだま酵母」を使用。食パン、ハード系、甘い系など、パンは約10種類。

お一人で製造・販売しているため、大量生産はできません。気になる商品がある方は、お早目にご来店を。

イートインスペースでいただくオーガニックの珈琲や紅茶もおすすめですよ。

#オーガニック #カフェインレスのコーヒー #紅茶 #ハーブティー

『パン屋こはるび』熊本県阿蘇郡高森町色見1451-22
[営業時間]11:00~18:00
[休み]火・水曜日
[TEL]0967-62-0944

※営業日や営業時間は変更になる場合もあります。
 tags[熊本県]

阿蘇郡高森町色見の別荘地の一角にある『パン屋こはるび』のご紹介 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年6月19日

   

comment 

国道265号線沿いで、素材にこだわり、季節の食材を使った手作りの漬物を製造・販売している『阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物』に、新商品が登場!

漬物屋で、ソフトクリームが食べられますよ~。

◆「つるの子芋ソフト」(350円)
 粘りが強く、硬くて煮くずれしにくいため、高森田楽でも使用されている高森町の在来品種・ツルノコイモをペーストにし、豆乳で仕上げられています。

もっちりとした食感のクリームは、甘さ控えめで後味もさっぱり。ワッフルコーンとの相性もバッチリです。

そして、こちらも新登場の“木樽シリーズ”。
徳丸漬物のパッケージはどれも素敵ですが、これも絶妙。

見た目も可愛くて、手土産にピッタリです↓

◆「ちっちゃい木樽」(600円)
 阿蘇梅漬2個、生姜の醤油漬ミニサイズ

◆「木樽つめ合わせ」(2個入り 1,380円)
 一の樽)阿蘇梅漬2個、ちょこっとサイズたくあん30g
 二の樽)生姜の醤油漬ミニサイズ90g

『阿蘇丸漬本舗 徳丸漬物』高森町上色見2682-1
[営業時間]9:00~18:00
[休み]火曜日
[TEL]0967-62-0096 tags[熊本県]

国道265号線沿いで、素材にこだわり、季節の食材を使った手作りの ...

もっと見る

 

投稿日:2017年6月14日

   

comment 

南阿蘇高森町に新しくカフェがオープンしました。熊本市内でカレー屋を経営している方がオーナーで、営業を始めたばかりの『ACHO CAFE』は、ランチ、カフェタイム、そして夜はお酒も楽しめますよ。

メニューはこれから少しずつ増えていく予定だそうです。それから薪の準備ができ次第、石窯でパンも焼かれるそうですよ~♪♪♪ 

場所は、阿蘇群高森町役場の近くに「亀のパン」というパン屋さんがあったところが新たに改装されてカフェになっています。

是非、高森にお越しの際はお立ち寄りください!

ACHO CAFE(高森町役場の近く)
阿蘇郡高森町高森2195-10 

[営業時間]11:00~夜まで(ランチは11~15時)
[休み]不定

※まだ電話が付いていないそうなので、お問い合わせの際は、直接お店をお訪ねください。 tags[熊本県]

南阿蘇高森町に新しくカフェがオープンしました。熊本市内でカレー ...

もっと見る

 

投稿日:2017年5月31日

   

comment 

阿蘇郡高森町のレストラン WATER FOREST(ウォーターフォレスト)さんのご紹介です。

先日のご予約のお客様に出した一皿です(^-^)

つるのこいも、鱈、魚介のムースを生地に包み込みオーブンで焼き上げ、黄色ズッキーニのフリット、高森トマト煮込みを添えて、ボリュームある一皿に仕上げています!

夜のご予約も3000円からご予算に応じて承っております。皆様のご来店心よりお待ち致しております。

WATER FOREST(ウォーターフォレスト)
熊本県阿蘇郡高森町大字高森1043-1 
https://www.facebook.com/pg/waterforest.aso/ tags[熊本県]

阿蘇郡高森町のレストラン WATER FOREST(ウォーターフォレスト) ...

もっと見る

 

投稿日:2017年5月21日

   

comment 

先日から試作を重ねていたドレッシングが完成しました!

1本目は、河原・市野尾地区の花農家「Shiraishi Farm」さんが丹精込めて育てたお花・ストック(アブラナ科)を使って作った『花彩ドレッシング』。

塩麹をベースとしたほのかに甘いドレッシングで、見た目も可愛いピンク色です。

このドレッシングが作れるのは、ストックの花が咲く冬の期間のみ。

花卉栽培を行いながらの加工となるため、大量生産はできませんが、白石さん夫婦は、花農家ならではのアイデアで加工品づくりにチャレンジしています。

そしてもう1本は、「Water Forest」の加藤シェフが作った『生姜のドレッシング』。

たっぷりの玉ねぎの中に生姜が爽やかに香る、ちょっぴり和風のドレッシングは、サラダはもちろん、お肉料理やお魚料理にもピッタリです。

今回は、TAKAraMORIの詰め合わせセットに使用させていただきましたが、こちらのドレッシングは、今後販売される予定です。

まずは、どんな味か食べてみたい!という皆さま。

「Water Forest」のランチ&ディナーの中でも味わうことができますので、ぜひ一度試してみてくださいね。

https://www.facebook.com/waterforest.aso/ tags[熊本県]

先日から試作を重ねていたドレッシングが完成しました! 1本目は ...

もっと見る

 

投稿日:2017年5月9日

   

comment 

今日のお昼ごはんは「Water Forest」にお願いしたお弁当。ツルノコイモのコロッケが絶品でした♪ 

見た目もキレイで、とっても美味しいお弁当は、1,000円から予約可能ですよ~。(内容は時期によって変わります)

気になる方は、ぜひ問い合わせてみてくださいね↓
[Water Forest]0967-62-2300
これから高森町は新緑の季節です。

お弁当を持ってお出かけしてみてはいかがですか?


神様がハネムーンを楽しんだまち 南阿蘇 高森町
http://takaramori.com/jp/ tags[熊本県]

今日のお昼ごはんは「Water Forest」にお願いしたお弁当。ツルノコ ...

もっと見る

 

投稿日:2017年4月19日

   

comment 

 
top