New

企画展


 
「アルフォンス・ミュシャ展」、滋賀県守山市の佐川美術館で開催中!
http://www.sagawa-artmuseum.or.jp/plan/2017/03/post-74.html
さて、ここでちょっと気になることが書いてありました。
平日のみ撮影OK!
フラッシュ禁止、携帯、スマホのみOKなど、いろいろ注意事項はありますが、これはうれしい!
9月24日まで、ぜひ平日に行ってみたい企画展です。
 tags[滋賀県]

「アルフォンス・ミュシャ展」、滋賀県守山市の佐川美術館で開催中 ...

もっと見る

avatar
太田記念美術館で開催される月岡芳年展が楽しみです!
浮世絵の奇才と呼ばれた月岡芳年は、江戸から明治にかけて活躍した浮世絵師。
若くして歌川国芳らに弟子入りし、その才能を磨いていきました。
月岡の代表作ともいえる『英名二十八衆句』では、残酷なシーンを緻密に描く大胆な作風が江戸で大人気となり、真っ赤な塗料を使い血などを表現しました。その絵を描く様を見て「血みどろ絵師」との異名もついた程です。

今回9月1日より開催される月岡芳年展では、晩年の名作にして月岡の代表作ともいえる「月百姿」の全100展全てを展示するという豪華な内容です!

どの絵にも月が登場し、歴史上の人物や江戸の暮らし、動物たち、神話などを表現しています。
躍動感があり、リアリティのある作品たちはどれをとって見ても実にユニーク。
浮世絵・日本画の技を継承し次の時代に繋がっていると感じさせらる作品ばかりです。

ぜひ月岡芳年展へ足を運んでみてください!


月岡芳年 月百姿
2017年9月1日(金)~9月24日(日)
(休館日・9月4・11・19日は休館)

太田記念美術館
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前1-10-10
TEL:03-5777-8600(ハローダイヤル)


#美術館 #浮世絵 #日本画 #月岡芳年 #渋谷 tags[東京都]

太田記念美術館で開催される月岡芳年展が楽しみです! 浮世絵の奇 ...

もっと見る

avatar
東京オペラシティアートギャラリーで、この春、「片山正通的百科全書 Life is hard… Let’s go shopping.」が開催されます!
世界的なインテリアコーディネーターでありクリエイティブディレクターでもあり、デザイナーでもあるという肩書を持った「ワンダーウォール」の代表・片山正通氏のお気に入りアートからCDから家具からガラクタまで、いろいろなアイテムの展示されます。
片山氏のコレクションもなかなか興味深いですが、この展示も片山氏が手がけるという物。
美術館という空間は一体どのように彩られるのかも見どころです!

4月8日(土)から開催となりますので、ぜひ足を運んでみてください。 

#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

東京オペラシティアートギャラリーで、この春、「片山正通的百科全 ...

もっと見る

avatar
国立新美術館で草間彌生・わが永遠の魂がスタートしています!圧巻のスケールとヒリヒリするようなアートを心ゆくまでお楽しみ頂ける大展覧会と言っても過言ではありません。
大きな正方形のカンバスに描き上げるシリーズ「わが永遠の魂」は、2009年から描き続けている作品です。その数130点にも及び、最新作も今回展示されますよ。
また、初期作品から現在の草間彌生の作品がご覧いただけます。
これは最早生き様を魅せられているようでとても迫力を感じるはずです。
ぜひ、草間彌生の世界を堪能ください!

詳しくは公式サイトまで
草間彌生 わが永遠の魂
http://kusama2017.jp/ 


#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

国立新美術館で草間彌生・わが永遠の魂がスタートしています!圧巻 ...

もっと見る

avatar
赤坂の21_21DESIGN SIGHTではアスリート展が間もなく開催されます。
アスリートたちの美しい肉体美はもちろん、アスリート達を支える先進技術などの展示もありますよ。
色々な視点から、アスリートをご覧頂ける企画展となっております。
東京の街は早くもオリンピックムードが高まり、ますますスポーツの祭典が楽しみです。
一足先にアスリートとアートの世界をお楽しみください!

【アスリート展】

会場:21_21DESIGN SIGHT
会期:2017年2月17日(金)~2017年6月4日(日)
展覧会ディレクター:為末 大、緒方壽人、菅 俊一

アスリート展についてはこちらから
http://www.2121designsight.jp/program/athlete/ 

#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

赤坂の21_21DESIGN SIGHTではアスリート展が間もなく開催されます ...

もっと見る

avatar
不思議で美しいミクロの世界展が開催中です!
こちらは国⽴科学博物館との共同イベントで、先日新宿にオープンしたNEWoMan(ニュウマン)の内の⽂化交流施設にて行われます。
普段は決して目にすることの出来ないミクロの世界が眼前に広がりますよ。
少し不気味?それとも幻想的な光景でしょうか?
大人が楽しめる事間違い無しのこの展覧会、ぜひ足をお運びください。 tags[東京都]

不思議で美しいミクロの世界展が開催中です! こちらは国⽴科学博 ...

もっと見る

avatar
東京国立博物館で開催中の特別展「禅―心をかたちに―」もう足を運ばれましたか?
国宝24件、重要文化財134件という圧倒的なボリュームで禅の世界へ導かれます。
禅は自分を見つめることであり、坐禅(ざぜん)や禅問答(ぜんもんどう)を通して、見返りを求めずに行うこと。
日本の歴史文化の中にも大変根強く残っています。
武家をはじめ、天皇家や公家の帰依を受け、日本の社会と文化に大きな影響を与えたのですね。
禅とは何かという難しそうなテーマですが、イベントも開催しており初めての方でも楽しめる内容になっています。
ぜひ禅の文化に触れてみませんか?

http://zen.exhn.jp/ 

#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

東京国立博物館で開催中の特別展「禅―心をかたちに―」もう足を運ば ...

もっと見る

avatar
泉屋博古館分館で開催しています「明治有田超絶の美 万国博覧会の時代」で、美しい陶器の世界へ足を踏み入れてみませんか?
佐賀県・有田の地において日本で初めて磁器が誕生しました。
有田焼はその華やかな美しさから国内のみならず、ヨーロッパ各国の王侯貴族を魅了する製品を数多く制作しています。
世界各国で開催されていた万国博覧会にも有田焼の作品が展示されていたんですよ。
そんな世界中の人々を魅了した豪華絢爛の有田焼が一堂に集結!
明治時代に製造されたものとは思えない、美しさをぜひご覧ください。

詳しくはこちらから
http://www.sen-oku.or.jp/tokyo/program/index.html  

#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

泉屋博古館分館で開催しています「明治有田超絶の美 万国博覧会の ...

もっと見る

avatar
横浜の「そごう美術館」、9月11日から、企画展の「ハウステンボスコレクション M.C.エッシャー展ー視覚の魔術師ー」が開催されます。
だれもが一度は目にしたことがある、エッシャーの絵。
あの不思議で独特な世界は70年代のアーティストや数学者、心理学者に大人気でした。

一度はしっかり見ておきたいですね! tags[神奈川県]

横浜の「そごう美術館」、9月11日から、企画展の「ハウステンボス ...

もっと見る

avatar
今も昔も日本人に恐れられ、そして愛されてきた妖怪。墨田区の江戸東京博物館で大妖怪展が開催中でいよいよ8月28日までです。

平安鎌倉時代の地獄絵、中世の絵巻、江戸時代の浮世絵から、最近大流行した「妖怪ウォッチ」まで、国宝や重要文化財になった資料を含めた美術品で紹介してます。

美術史学からみた〝妖怪展の決定版〟と銘打った妖怪展。ぜひ見ておくべき!

加えて江戸東京博物館、常設展も非常に楽しいものになってますよ。
まだ見てない方はこちらも楽しんでみては?

大妖怪展 ― 土偶から妖怪ウォッチまで 


#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

今も昔も日本人に恐れられ、そして愛されてきた妖怪。墨田区の江戸 ...

もっと見る

avatar
上野の森美術館で開催されているポール・スミス展。
7月27日から開催中で、8月23日までです。
世界中で高い人気を誇るイギリスのファッションブランド、ポール・スミスの開催した展覧会、「HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH」が日本にやってきています。
ポール・スミスのファッションだけじゃないクリエイションの軌跡を楽しめますよ。

上野の森美術館はJR 上野駅 公園口より徒歩3分、東京メトロ・京成電鉄 上野駅から徒歩5分。 

http://paulsmith2016.jp/index.html
http://www.ueno-mori.org/


#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

上野の森美術館で開催されているポール・スミス展。 7月27日から開 ...

もっと見る

avatar
「プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉」東京富士美術館 7月19日から10月2日まで。
「物語の中のプリンス&プリンセス」と「実在のプリンス&プリンセス」の二部構成で、
「物語の中のプリンス&プリンセス」では物語の中の挿絵本から再現した衣装や、関連作品が。
「実在のプリンス&プリンセス」では、実在したお姫様から、ナポレオン(1769-1821)と皇后ジョゼフィーヌ(1763-1814)、エリザベス2世(1926-)、ダイアナ妃(1961-1997)などの服飾・宝飾品、絵画・写真等の関連作品が紹介されています。
入場料金は大人800円、大学高校生が500円、小中学生が200円。
土曜日は小中学生は無料になるそうですよ。
 
#展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

「プリンス&プリンセス ─ 語り継がれる幸せの言葉」東京富士美術 ...

もっと見る

avatar
東京都庭園美術館で開催中の「こどもとファッション 小さい人たちへの眼差し」。
西洋18世紀から20世紀、また、日本の明治時代の子供服を展示、また絵画やファッションプレートなどから子供のファッションをたどる企画展です。
子供服は今も昔も消耗が激しく、今回展示するものも貴重なものが多いそうですよ。

 #展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

東京都庭園美術館で開催中の「こどもとファッション 小さい人たち ...

もっと見る

avatar
東京都美術館 ポンピドゥー・センター傑作展 —ピカソ、マティス、デュシャンからクリストまで— 9月22日まで。
ポンピドゥー・センターは1977年に開館したフランス、パリにある「ジョルジュ・ポンピドゥー国立芸術文化センターの通称。
今回はその企画展です。
出展は年代別に分けて飾られており、日本でも名の知られている巨匠たちの傑作が終結。
約70点が展示されます。 
#フランス #シャガール #ピカソ #マティス #デュシャン #クリスト #展覧会 #アート #芸術  tags[東京都]

東京都美術館 ポンピドゥー・センター傑作展 —ピカソ、マティス ...

もっと見る

avatar
「魔法の美術館 光と影のイリュージョン」
東京、新宿にある東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館で、夏休み期間になる7月12日から8月28日に開催されている「魔法の美術館 光と影のイリュージョン」。
ただ見るだけでなく、いわゆる参加型の「見て、参加して、楽しむ体感型アート」が楽しめます。
見る人の動きに反映して変わるモチーフや映像、そして音。
ぜひ楽しんでみたいですね。

#展覧会 #アート #芸術   tags[東京都]

「魔法の美術館 光と影のイリュージョン」 東京、新宿にある東郷 ...

もっと見る

avatar
三菱一号美術館で開催していますオートクチュール展では、芸術とファッションの両方を楽しめるイベントとなっています!
顧客の注文に合わせてひとつひとつデザインを施した世界にひとつだけしかないドレス。
シャネル、クリスチャン・ディオール、バレンシアガ、ジヴァンシィ、イヴ・サンローランなど様々な有名ブランドのオートクチュールが揃います。
美しいですね。
その装飾、刺繍のひとつをとってみても細部にまでこだわった美しさや気品があります。
ぜひ足を運んでみてください! tags[東京都]

三菱一号美術館で開催していますオートクチュール展では、芸術とフ ...

もっと見る

avatar
21_21 DESIGN SIGHTでは、「雑貨展」が開催中。
画像を見るとお洒落な販売店のようですが、れっきとしたアートミュージアム。
近年では非常にデザイン性の高い生活アイテム「雑貨」が揃いますが、そんな雑貨たちがさまざまな視点で勢ぞろいしています。
こちら『21_21 DESIGN SIGHT』では、芸術というよりはデザインの要素が強い展示を行っておりますし、クリエイターさんには良い刺激があるのではないでしょうか?
ぜひ足を運んでみてください。 tags[東京都]

21_21 DESIGN SIGHTでは、「雑貨展」が開催中。 画像を見るとお洒 ...

もっと見る

avatar
文京区の竹久夢二美術館では、大正時代の「かわいい」展が開催しています!
日本の文化のひとつともなったKAWAII文化、その根には竹久夢二がいたんでしょうね。
いまから100年前に描かれた「かわいい」作品の数々。
挿絵やグラフィックデザインなど、レトロなデザインは商業デザインの先駆けですよね。
会期は2016/3/31~6/26となっています。
ぜひ足を運んでください。 

竹久夢二美術館
〒113-0032
東京都文京区弥生2-4-2
Tel 03(5689)0462tags[東京都]

文京区の竹久夢二美術館では、大正時代の「かわいい」展が開催して ...

もっと見る

avatar
横浜にある「馬の博物館」では、企画展・馬鑑(うまかがみ)山口晃展が間もなく開催されます。
かつてこの地で賑わいを見せた根岸競馬場が開業して150周年の節目を迎えることから、馬の博物館春の企画展ではこれらを記念し、話題の画家、山口晃の展覧会を開催。
何が話題かといいますと、古典的な大和絵の作画を扱いながら油絵の手法を用い、過去現在未来をひとつの絵に集約した独特な作品をご覧いただけます。
馬の下半身がオートバイになり、着物を着た武士や町人がそれに乗るといいた作品などあべこべで面白さ満点です。
それでいて、馬が本来持つ力強さも感じさせられる作品となっていますよ。
ぜひぜひ実際に足を運んで、この面白い作品の数々をご覧になってください! tags[神奈川県]

横浜にある「馬の博物館」では、企画展・馬鑑(うまかがみ)山口晃 ...

もっと見る

avatar
  「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」が3月16日(水)から6月13日(月)まで、国立新美術館で開催されますよ。
三宅一生″45年間の企業秘密″が見られる?
1970年に発表されたジャンプスーツ「タトゥ」から2016年製作のインスタレーション「Makig Things」までの100点以上の作品が展示されますよ。
入場料は当日一般1300円です。 tags[東京都]

「MIYAKE ISSEY展: 三宅一生の仕事」が3月16日(水)から6月13日( ...

もっと見る

avatar
 
top