ハウステンボスにロボットが接客する「変なホテル」が誕生!

テーマパークのハウステンボス(長崎県佐世保市)は、ロボットが接客するなどして運営費を大幅に抑えた低価格ホテルを、7月17日に園内に開業。

フロントでチェックインの接客をするのは、恐竜や女性の姿をしたロボット3台。指示通りにパネル入力で手続きを済ませると、ポーター係の2台のロボットが客室に案内してくれる。従業員の姿は、ロビーに1人も見当たらない。(元記事:朝日新聞デジタル)


SOURCE : www.asahi.com



投稿日2015年7月17日    閲覧回数 10 pv

この記事をSNSでシェアする