NPO法人チームふくしまさんが、ヒマワリの種を詰めた「復興花ひまわりセット」の栽培希望者を震災から丸5年となる3月11日から募集します。

東日本大震災と東京電力福島第一原発事故後、ヒマワリの種を通じて福島と全国の絆を結ぶ活動をしている「福島ひまわり里親プロジェクト」の一環で、4万袋を用意するとのこと。

3万袋を県内の個人・団体に無料で配布し、1万袋は県外向けに1袋500円で販売します。

お問い合わせはホームページまたはお電話でお願いします。


この記事が役に立ったら「いいね」しよう