インターンシップ

奥尻観光協会のブログをご覧の皆さまこんにちは!いつもブログをご覧いただき、ありがとうございます。 9月20日と21日の両日、町立奥尻高等学校の生徒さんが、奥尻島観光協会でインターンシップを行いました。インターンシップとは、ウィキペディアによると「特定の職の経験を積むために、企業や組織において労働に従事している期間のこと」だそうです。 生徒さんは観光案内所や事務所で観光協会のスタッフと一緒に仕事に携わり、人と接する仕事の難しさや、やりがいを感じとった様子でした。

最終日のまとめとして、観光協会のブログも作成していただきました。復興の森に実際に足を運び、観光協会職員のガイドを聞いて熱心に取材メモを書いている姿が印象的でした。 観光協会でのインターンシップを通じて、自分の生まれ育った奥尻島の魅力を再認識しつつ、生活者としての目線と、観光客としての目線の違いを実感し、これからの高校

...続きを読む


出典元 : 奥尻島観光協会



投稿日2016年9月23日    閲覧回数 6 pv

この記事をSNSでシェアする