利用しないと損かも?!「子どもプラザ」をご存知ですか?乳幼児親子がいつでも気軽に訪れ、自由に遊ぶことができる子育て支援の拠点として、福岡市内14ヵ所に設置されている施設です。
今年の4/1にオープンした「西鉄天神CLASS」に「中央区子どもプラザ」もリニューアルオープン!天神の子育て拠点に潜入してきました。

天神の中心部、今泉。旧・福岡児童会館跡地にオープンしたのが、複合商業施設「天神CLASS」です。
旧・福岡児童会館は、築40年が経過し施設の老朽化や耐震性に問題があったため、官民協働事業として建替え整備されることとなりました。
1F・2Fに「ソニーストア 福岡天神」、3Fに「TECH PARK」といった民間テナントが入る一方、4Fには「福岡市NPO・ボランティア交流センター・あすみん」が、そして5~7F及び屋上に「福岡市立中央児童会館・あいくる」が設置されています。

「中央区子どもプラザ」が入る「中央児童会館」は、今回のリニューアルにあたり、「愛くる(しい雰囲気)」と「会い(に)来る(場所)」という意味合いを込めて、愛称を「あいくる」と命名。
「子どもプラザ事業」の他、「乳幼児・小学生・中学生・高校生を対象とした事業」「一時預かり事業」も実施されています。
会館自体の対象は0歳~おおむね18歳未満の児童で、午前9時~午後9時まで利用できます。

公共施設なので、原則利用料は無料です(一部施設・サービスは有料)。

小学校就学前の乳幼児が対象の「中央区子どもプラザ・のびのび」は、5Fに設置されています。
5Fフロアの約1/3程のスペースが子どもプラザに割り当てられているので、とても広々としていて親子でゆっくり過ごせますよ。
プラザの受付の隣には「ベビーカー置き場」も設けられていて、小さなお子様連れでも安心して利用することができます。
施設内は「授乳室」「子どもトイレ」「幼児ベッド」がある他、木製パズルや玩具・絵本やぬいぐるみなど、遊び道具も充実。もちろん空調も万全です。
また、子育てに関する情報提供や、定期的に育児講座・子育て相談会なども実施されているので、お母さん方もぜひ注目してみてください。

一時預かりなど利用方法についてや、施設内の写真はコチラ↓
http://www.apapanet.com/contents/manual/manual_160404.html


【お仕事をお探しの方】
面倒な会員登録なし!直接応募も可能な「あぱぱnet」はコチラ↓
http://www.apapanet.com/

【採用をご検討中の企業様】
あぱぱの詳しい媒体資料やお問い合わせフォームはコチラ↓
http://ab-q.co.jp/service/apapa

「求人情報あぱぱ」は㈱アビリティ・キューが編集・発刊しています。
住所/福岡市中央区警固2-13-21パインヒル警固3階
TEL/0120-314-034、092-721-1911


SOURCE : www.apapanet.com



投稿日2016年10月25日    閲覧回数 20 pv

この記事をSNSでシェアする