【掛魚(かけよ)まつり】 別名「たらまつり」とも呼ばれるこのお祭りは、毎年2月4日の立春の日に行われ、約300年も続く歴史あるお祭りです。

重さ10kg以上の大タラが一匹ずつ荒縄に吊り下げられ、金浦漁港から金浦山神社まで約2kmの道のりを練り歩き、海上の安全と大漁を祈願し神前に供えられます。

神事の後、勢至公園広場では、鱈かつぎ体験や、鱈汁コーナー等催し物も開催されます。

日時:2月4日(土)
場所:にかほ市金浦


SOURCE : www.akitafan.com
この記事をSNSでシェアする