今日は節分。

邪気払いにお多福さんをくぐってきました。

口から入り口から出る。
一緒に行った小さな次男の方は不思議そうにみていました。

どう見えていたのでしょうね。

ちなみに、節分は本来何に4度あります。
今は簡略化されて1度になっていますが昔は4度も豆まきを行なっていたそうです。

豆まきの場合、音で邪気を祓うということなので盛大に騒いだ方が良いようです。
我が家も先ほど賑やかに豆まきを終えました。

古い言い伝えなどの本を色々読みましたが、音と火が日本の邪気払いの定番のようです。

節分に火はないなあと思いましたがありました。豆を煎る時です。

やはりキーワードは音と火ですね。





comment
この記事をSNSでシェアする

コメント