もうすぐ年度末。子どもの進級・進学を機に、ママも再就職を検討し始める時期です。
そこで今月は「再就職対策」として、もうすっかり忘れているであろう就職のためのポイントを押さえてみました。
今週は、「この会社に応募しようかな」と思った時に、やっておきたいことのまとめです。

■求人企業のホームページを見てみよう!

スマートフォンやパソコンなどインターネットに接続できる手段があれば、
その求人企業のホームページを探してみてください。
求人の小さな枠内では、どうしても最低限の情報しか提示できません。
その企業がホームページを持っていれば、詳しい事業内容や企業理念、
会社の規模、取り扱い商品、場合によっては社長やスタッフの写真やメッセージなど、
求人枠には載っていない多くの情報を得ることができます。
その企業が自分に合った企業なのか判断する材料の1つになりますので、
ぜひ参考にしてみてください。

しかし、中小企業ではまだホームページを持たない企業も多くあります。
最近は、企業がホームページを持っているのは当たり前というような風潮になってきましたが、
もし持っていなくても、その企業が信用できないなどということはありません。
あぱぱに掲載している求人は、スタッフが訪問し、
きちんと求人内容の確認をした企業ばかりですので、ご安心ください。


■家族に相談しよう!

いざ応募したい企業が見つかったとなると、改めて相談と確認が必要です。
今までずっと家にいたあなたが働き始めることによって、あなただけではなく
家族の生活にも変化が訪れるのです。
「採用されるかどうかもわからないし」と思うかもしれませんが、
採用されてから家族に「そんなの聞いてない!困る!」と言われても、それこそ困るのです。

「家族がいない時間帯しか働かないし、家のことは全て今まで通り自分がやる」
ということであれば、もしかしたら簡単な報告だけで済むかもしれません。
しかし、家事・育児と仕事の両立は必ずしもママだけがしないといけないのでしょうか?
たとえパートタイムだったとしても、ママも働く以上は、
パパにも家事・育児をシェアしていいのではないでしょうか?
ライフスタイルを変えるせっかくの機会なので、このタイミングで家事の分担などを
見直してみるのもいいと思いますよ。

その他まだまだあります!
詳しい内容はコチラ↓
http://www.apapanet.com/contents/manual/manual_170206.html

#転職
#復職
#アルバイト
#パート
#主婦


SOURCE : www.apapanet.com



投稿日2017年2月15日    閲覧回数 16 pv

この記事をSNSでシェアする