鳥取県境港市出身の漫画家故水木しげるさんの作品や愛用の道具など約300点を集めた「水木しげる 魂の漫画展」という展覧会が鳥取県立博物館で行われているんだそうですよ。
生原稿やスケッチなどが展示されていて、亡くなる直前まで使用していた絵の具入れなども見ることができるんだとか。
日本を代表する漫画家の身近な品がこんなに集まる機会はないと思うので、ぜひ行ってみるといいですよ。


SOURCE : this.kiji.is
この記事をSNSでシェアする