鳥取県米子市の国立米子高専の学生がギネス世界記録を約6メートル更新する長さ40・3メートルのちくわを作ったんだって。
タラやイトヨリダイのすり身を使って15回も試作をしたんだね。
一体何人分あるのかな?15回も食べていたら、当面ちくわは食べなくてもいいくらいだろうね。


SOURCE : www.asahi.com
この記事をSNSでシェアする