6年目の3月11日 仙台で

 3月11日、平成23年に東日本大震災が発生してから6年目。

 仙台の話題を中心に発信されている「だてブログ」では、皆さん震災の話題が中心かと思われます。
 同じ東北でも人や建物被害が少なかった秋田県は、発生直後から被災地支援で職員派遣、支援物資をまとめて被災地に送っていました。
 そして岩手県の沿岸部を中心に行った炊き出しでは、鹿角の名物「きりたんぽ」。美味しい鶏だしに喜んでいただいたと聞いています。


 先日予告したとおり、のんびり探検隊の隊員、鹿角市、小坂町と、お隣岩手県八幡平市、盛岡広域振興局で仙台市長町「ザ・モール仙台長町」へおじゃまして、「十和田八幡平観光物産フェア」を開催します。


 今回の目玉はこれ!!



...続きを読む