信州上諏訪街道にて、3月25日に春の呑みあるきイベントが開催されます。その名の通り、上諏訪街道をお酒を飲みながら歩くイベントです。というのもこの街道、実はわずか500mの間に5軒の酒蔵が立ち並ぶ全国的にも珍しい場所なんです。
500mに5軒となると、およそ100mに一軒。相当近くに集まっていますね!
この時期の開催であれば、歩いて飲みながら花見まで楽しむことが出来そうで楽しみです。興味のある方は、ぜひご参加ください!


SOURCE : nomiaruki.com