群馬県渋川市にある群馬ガラス工芸美術館は、榛名山麓の豊かな森の中で、19世紀末から20世紀の初頭にかけて開花したアールヌーヴォーの代表的な芸術作品、ガラス工芸品を中心に展示を行っている美術館です。

日本人に人気のガレ、ドーム兄弟らの作品も常設展示されています。
ガラスの絵付けや、やシルバーアクセサリー作り、グラスクレイ体験など体験教室も常時楽しめます。
家族の思い出に挑戦してみてください!


この記事が役に立ったら「いいね」しよう