東灘区 甲南山手 矯正・整体(産前・産後骨盤矯正・姿勢矯正)のことなら ゆうき整骨院 ((o(´∀`)o))



本日は【腰痛】について書いていきたいと思います。
【腰痛】に分類される中では特に皆さんの悩んでおられる【腰痛】は【腰痛症】と言われるものが多数を占めますのでまずはそこから行きましょう!
【腰痛】の中にも【ギックリ腰】や【腰椎(椎間板)ヘルニア】、【脊柱菅狭窄症】、【腰椎分離症】、【すべり症】など様々な症状がありますが今回書かせて頂くのはそれらに当てはまらない【腰痛】です!
上記で記載したものについてはまた後日。



腰痛(腰痛症)とは

腰の痛みを伴う。
腰を前に曲げる(前屈)と痛みが増し、後ろに反らす(後屈)ことはできるもの。
・ 長時間の同一姿勢(寝る・座る・立ちっぱなしなど)や前かがみや中腰などの不良姿勢
・ 腰を捻る動作をした
・ 急に重い物を持ち上げた
などにより、痛みが出ます。
椎間板や靭帯、椎間関節(背骨と背骨で構成された関節)、背筋などに過剰な負荷がかかり障害が出たものの、レントゲンなどの画像診断では特に異常がみつからないもの。
痛みはあるが、医学的に明確な原因解明ができない。
【腰痛症】は病院ではシップや痛み止めなどの薬を処方され、経過観察されることが多い傾向にあります。
痛いからなんとかして欲しいという思いで病院を訪れているのに痛めた当人からすれば何をしに行ったのやら…。
このような流れになってしまうことも多々ありますのでご注意ください!




腰痛症の治療・予防

1、腰椎(腰の骨)の生理的彎曲(横から見た際S字のカーブを描いているのが通常の状態)を維持する
2、不良姿勢の改善
3、長時間同じ姿勢を行う際は適度に体勢を変える
4、日常生活、仕事中の動作に注意する
5、姿勢をキープするための筋肉(インナーマッスル)をつける
6、運動・ストレッチを行う
 (*筋トレを行う際、やり方を間違えると頸椎(首の骨)を痛めたり、首・肩のコリを引き起こしたり、腰痛を悪化することも多いので注意が必要です。)
7、筋肉の緊張・疲労、ゆがみを定期的にケアしておく
8、筋肉が固まっている、重いなどは温める
 (*炎症を起こしている場合は冷やす!
  炎症を起こしている場合に温めるとその後痛みが増すことがあるので注意が必要です)
9、温めたらいいのか?冷やした方がいいのか?、どのような運動をしたらいいのか?分からない場合は専門家に問い合わせる


男女問わず【腰痛】には皆さん悩まされています!
そんな【腰痛】に悩まされない生活を目指しましょう(^O^)/



神戸市東灘区
JR甲南山手駅 北側 徒歩2分
『ゆうき整骨院』



産前・産後骨盤矯正 姿勢矯正 骨格矯正 捻挫 打撲 挫傷(筋肉の損傷) ムチウチ
交通事故 労災 楽トレ(体幹トレーニング) キャビテーション リンパマッサージ(フット・フェイス) ヘッドマッサージ 不妊整体 マタニティ整体 産後うつケア ベビー整体 お子様の姿勢矯正
など様々なお身体のお悩み・ご相談お待ちいたしております(*^▽^*)



【HP】
https://yuki-seikotsuin.amebaownd.com/
【エキテン】
http://www.ekiten.jp/shop_92517639/
【Twitter】
https://twitter.com/yuki_seikotuin
【Facebook】
https://www.facebook.com/%E3%82%86%E3%81%86%E3%81%8D%E6%95%B4%E9%AA%A8%E9%99%A2-1688804264713869/
【instagram】
https://www.instagram.com/yuki_seikotsuin
【アメブロ】
http://ameblo.jp/yuki-oscorriger/entry-12248664562.html



#神戸市東灘区
#甲南山手
#ゆうき整骨院
#産前・産後骨盤矯正
#矯正
#整体
#不妊整体
#マタニティ整体
#姿勢矯正
#楽トレ
#キャビテーション
#リンパマッサージ
#ヘッドマッサージ
#小顔矯正
#美顔矯正
#産後うつケア
#キッズスペース
#子連れOK





投稿日2017年7月12日    閲覧回数 48 pv

この記事をSNSでシェアする