【笑顔の実践】

「笑顔」の実践はいかがですか?

「以前よりできる様になってきたみたい」でOKです。

「笑顔する」と決めて「意識」していただくことが大切なんです。

いい笑顔になりたいと強く望まない人にとって、一生笑顔は綺麗な写真の中の花のようなもので、自分自身のものになりません。

でも時々「決める」ことをさけようとします。

「できるだけ笑顔します」とおっしゃる方で、笑顔度がアップした方はいらっしゃいません。

最初から「できるだけ」なのですから、「できないときは仕方ない」のです。

笑顔に関するこの”できるだけ”は大敵です。逃げ場を作っているいい方ですから。

「いつもニコニコ笑顔する」と、笑顔に関する目標を決めてくださいね。

笑顔は雑草の芽のように、放っておいたからといって、いつか勝手に出てくるものではありません。

いい笑顔の持ち主になるためには、エネルギーが必要ですね。


SOURCE : kagayaku21.com



投稿日2014年9月29日    閲覧回数 8 pv

この記事をSNSでシェアする

コメント