2017年 WGCブリヂストン招待 最終日 松山英樹が世界選手権2勝目 圧巻「61」の逆転で米5勝 –

最終日2打差4位から出た世界ランキング3位の松山英樹が1イーグル7バーディ、ボギーなしの「61」をマークし、通算16アンダーとして逆転優勝した。

後続に5打差をつける圧勝。昨年10月「WGC HSBCチャンピオンズ」に続く世界ゴルフ選手権(WGC)シリーズ2勝目を挙げた。


【米国男子 PGA】|GDO ゴルフダイジェスト・オンライン





投稿日2017年8月7日    閲覧回数 27 pv

この記事をSNSでシェアする