荒祭・・・そして 焼津海上花火大会!

この週末から週明けにかけて、焼津はいつも以上に熱くなります!!

まずは8月12日(土)と13日(日)の「荒祭(あらまつり)」で、町は祭り一色となります!
この「荒祭」は「東海一の荒祭」と称えられる、焼津神社の大祭です。
焼津市民が心待ちにしている伝統あるお祭りです。

12日には子どもの無事の成長を祈る神ころがしや、女の子たちによる獅子木遣りなどが行われます。

そして、13日には、「神輿渡御」が行われ、数千人の白装束の若者の集団が「アンエットン」の掛け声も勇ましく、朝から夜遅くまで、神輿を繰り出します!
ちなみに荒祭の「荒」は「荒っぽい」「暴れる」というような意味ではなく、「素朴」「純粋」「まっさら」な気持ちで神様に向き合う、という意味なんだそうです。
荒祭について、詳しくは焼津神社ホー

...続きを読む





投稿日2017年8月10日    閲覧回数 37 pv

この記事をSNSでシェアする