益子国際工芸交流事業 2017 アーティスト・イン・レジデンス in 益子 アン・メテ・ヨォーツォイ+カリーナ・シスカート展

益子国際工芸交流事業は2014年5月に益子町で始まったアーティスト・イン・レジデンス事業です。益子町と国内外のアーティストの交流促進や、益子の陶芸(工芸)文化の共有を目指し、作家の招聘事業や教育普及プログラムを実施しています。本展では、2017年春に公募作家として滞在制作したデンマーク陶芸家アン・メテ・ヨォーツォイとブラジル陶芸家(イギリス在住)カリーナ・シスカートの成果作品をオリジナル作品や滞在中の写真とともに展示します。

【開催期間】
2017年9月2日(土)-11月18日(土)
【会場】
益子陶芸美術館 第3展示室
【休館日】

...続きを読む





投稿日2017年8月25日    閲覧回数 32 pv

この記事をSNSでシェアする