2014年度CM好感度ソフトバンクが8年連続首位!「白戸家」人気高く

CMに関する調査を行うCM総合研究所が12月4日に、2014年度(13年11月~14年10月)の銘柄別CM好感度ランキングを発表!

今年も“犬のお父さん”でおなじみの「白戸家」シリーズを中心に好感度が高かった【ソフトバンクモバイル/SoftBank】が史上初となる8年連続の首位を獲得した。

以下、2位に【KDDI/au】、
3位に前年20位から大きく順位を上げた【トヨタ自動車/TOYOTOWN】がランクイン!


ソフトバンクのCMはおもしろさやCMなのにストーリーの続きがあってついついみてしまいますよね。
他にはない演出の手法も人気の理由なのかもしれません!

CM高感度の詳細は画像をクリックしてリンク先へとんでくださいね♪





投稿日2014年12月5日    閲覧回数 7 pv

この記事をSNSでシェアする