【幸せのスイッチオン】

苦しいときや、涙がボロッとこぼれそうなとき、

大切なのは、自分のお顔には、幸せへのスイッチがあることを思い出して下さいね。

そのスイッチは自分でしか押すことができません。

そのスイッチをオンにする勇気を出してください。

ホッペの筋肉は自分の意思で、もち上げることができます。

そして、笑顔になれるのです。