この画像が何の合図かお分かりでしょうか? 私は最近Releaseチームの皆さんの並みならず努力を拝見していて何も協力することができな自分に腹ただしさでいっぱいです。 写真の × はReleaseチームの皆さんがエアドロップを開始され、テレグラムコミュニティで何度も何度もこの写真と文章「皆様、少し落ち着いてください。私たちはトークンの配布に最善を尽くしておりますので、しばらくお静かにお待ちください」… このような内容の投稿を繰り返し投稿してるのですが、そんなことは気にする様子もなく、Releaseチームの管理者さんたちは昼夜問わず質問攻め… そんな面倒で凄い数のメッセージを、3~4人で寝る間も惜しんで、海外の人たちに親切丁寧に対応してる様子をみて、なぜここまで頑張ることが出来るんだろうと不思議でなりませんでした。 この状況をわかりやすく例えるのであれば、保育園の園児2000人を3~4人でお世話してるって感じです。 Releaseプロジェクトに少しでも関りを持ってる人であれば、コミュニティの状況を見ておくべきだと私は思います。 こちら https://t.me/releasel  もう私はRELの価格がどうだこうだと他人事のように分析してる場合ではないなーと心痛む思いでなりません。 しかも対応は全て英語なので、私がその立場におかれたら、完全に無理です!あまりにも過酷すぎる労働と、数百人から寄せられる、何度も同じ質問、ただただReleaseチームの皆さんに頭が下がる思いと、自分の無力さに数日間落ち込んでいました。 そんな中でも、確実にサポーターを一人二人と増やしていくRelease管理者さんたちのチームワークの素晴らしさ、何度も言いますが、Releaseプロジェクトに少しでも関わって人ならば、この下積み姿を見ておくべきだと思います。 こちら https://t.me/releasel  当然エアドロップでRELコインを無料配布してるのだから、取引所での価格は急落してますが、トレーダーの数は確実に増えてるので、RELコインの配布が全て終わった数日後から、1日の取引量は確実に大きく増えることが伺えますが、兎にも角にも、日本では考えられないほどのご苦労をReleaseチームの皆さんは、本気で取り組んでいます。 コミュニティの内容をずっーとさかのぼって見ると、今回のエアドロップ参加者の殆どが新しいプラットフォームの公開を楽しみにしており、Releaseプロジェクト自体が海外で受け入れられてることが明確にわかります。 努力は実る!といわれますが、Releaseチームの皆さんから学ばされたことは、努力は実る!ではなく、「努力を必ず実らせる!」という意気込みが伝わってきます。 私はReleaseプロジェクトに多くのことを学ばせてもらっています。ビジネスだけではなく、人間関係なども… 無から有を創り出すReleaseに心を打たれまくりました! コミュニティは こちら https://t.me/releasel  終わり!そして次に続く… 

閲覧回数314 pv