みなさん こんにちは! 今月に入り14日から開始した、第1回目のエアドロップ(RELを1000人へ無料配布)、そして昨日から開始された、RELEASE 600ポイント(5ドル相当)の新規登録キャンペーン・・・  これらのイベントは、東南アジアへの進出を目的に挨拶企画として開始しました。そして第1回目のエアドロップ、次の寄付キャンペーンは大成功しております。 そして私は今回のイベントを通して、自分が如何に「井の内の蛙大海を知らず」だったかと思い知らされています。 彼らは私がこれまで経験したことのない多くのことを実践で学ばせてくれています。 エアドロップで1000人へ配布された約10ドル(日本円で1,002円)、このイベントでは、約1000円相当のRELコインを受け取ろうと必死に、ありとあらゆる手段を用いて獲得しようとする、パソコンの画面からも伝わってくる熱意、日本人には持ち合わせていないハングリー精神(目標を持ち、それを成し遂げるために抱く意欲)・・・ 次のポイント獲得キャンペーンでは、まったく慣れていない日本のSNS、しかも中途半端な英語で説明されている使用方法やガイドライン、そして文章力が問われる現在のRELEASE・・・  ある程度の簡単な文章力がなければアクセス数が増えず、ポイントも増やすことができないRELEASE(海外SNSの殆どはツイッターのような短文のSNS)・・・  彼らからすると、そんな悪条件がいくつも重なっている異国のSNSを必死で盛り上げてくれようと、必要以上に使用方法を求めてくるハングリー精神・・・ エアドロップで受け取ったわずかなRELコイン、そして自分たちにコインを配布してくれた、RELEASEプロジェクトのことを必死になって応援してくれています。 もちろんRELコインの価値があがれば自分たちも恩恵を受けることができるので、そんなことは当たり前だろう。と思われている方も多いと思いますが・・・ 私たち日本人と同じアジア民族でもあっても、この先 自分たちに何らかの利をもたらしてくれるであろうという相手に対し、全身全霊の力の限りを尽くして応援してくれる、その真の姿の格差に、こころ打たれるばかりか、尊敬と敬意すら覚えます。 そしてまた、彼らがRELEASEに投稿している多くは「仮想通貨(暗号資産)」の記事が多いのですが、これは日本と違って、仮想通貨は国政が金融商品と認めているので、日本のように「仮想通貨 = 詐欺」という概念がまったくなく、「仮想通貨 = 喜ばれる情報」といます。 ということで、まだまだ投稿内容や紹介文は私たち日本人にとっては決して魅力的な内容とは言えませんが、彼らは私たちを必死で応援してくれている以上、私たちRELEASEプロジェクトに関わるすべての人々も彼らの投稿を見て、応援してあげてください。 彼らの投稿は「新着」ですべて見ることができますので、どうぞ宜しくお願い致しますm(__)m  ※こちらから ⇒ https://release.co.jp/new/ 

閲覧回数466 pv