楽しい!手作りスイーツ ヨーグルトムース トロピカルなフルーツソースと、「混ぜて固めるだけ」の手軽さが魅力な冷たいデザートです。 材料 (25×11.5×7.5cmの型1台分) 【フルーツソース】 ・マンゴー 1コ ・パパイア 1/2コ ・パイナップル 1/8コ ・あんずジャム (市販) 1瓶(170g) ・キルシュ(あれば) 大さじ1 *さくらんぼのリキュール。 ・レモン汁 大さじ1 ・マンゴー・パパイア・パイナップル・ミントの葉 各適量 *飾り用。 【ムース生地】 ・牛乳 250ml ・はちみつ 30g ・グラニュー糖 30g ・板ゼラチン 4枚 *同量の粉ゼラチンを小さじ4の水でふやかしてもよい。 ・生クリーム 150ml *乳脂肪分が35~40%のもの。 ・プレーンヨーグルト 220g *しっかりとした食感のものを選ぶ。 ・レモン汁 小さじ2 下ごしらえ・準備 1 板ゼラチンをたっぷりの水に入れ、ふやかす。 つくり方 【フルーツソース】をつくる 1 フルーツを一口大に切ってボウルに入れ、あんずジャム、キルシュ、レモン汁を加えてゴムべらで混ぜる。ムースの型の底に敷き、冷蔵庫で冷やしておく。 【ムース生地】をつくる 2 鍋に牛乳、はちみつ、グラニュー糖を入れて中火にかけ、混ぜながら沸騰直前(縁がフツフツとするくらい)まで温める。 3 2をボウルに移し、ふやかした板ゼラチンをギュッと絞って加えて混ぜ、完全に溶かす(粉ゼラチンの場合は、湯せんにかけて溶かしてから加える)。溶けたら、ボウルを氷水にあてて粗熱を取る。 4 別のボウルに生クリームを入れ、八分(ぶ)立て(線がかけるが、ゆっくり消えるくらい)に泡立て器で泡立てておく。 5 3の粗熱が取れたら、レモン汁を加え、ボウルを氷水にあててとろみがつくまでゴムべらで混ぜる。4の生クリームのとろみと同じくらいが目安。 6 4の生クリームにプレーンヨーグルトを加えてゴムべらでサックリと混ぜる。 7 5に6を加え、ボウルを手で回しながら泡立て器で中心から外側へ20回ぐらい混ぜ、なじんだら、さらに全体を大きくむらなく混ぜる。途中でとろみがなくなってしまったら、再度ボウルを氷水にあてながら混ぜるとよい。 8 7を手早く1の型に流し込んで平らにし、冷蔵庫で約1時間冷やし固める。 9 飾り用のマンゴー、パパイア、パイナップルを一口大に切り、8にミントの葉とともに飾る。

閲覧回数97 pv