New

鉄道博物館


 
除雪車が迫力満点!三菱大夕張鉄道車両保存地。

三菱大夕張鉄道車両保存地は、もともと三菱石炭鉱業大夕張鉄道線の「南大夕張駅」という駅だったところで、1987年に廃止、2007年に近代産業遺産に指定されたところでもあります。

今は三菱大夕張鉄道保存会が大事に管理しているそうで、今年の8月24日には、記者フェスタもやっていました。

駅舎こそありませんがホームには様々な列車が保存されています。
客車内も見学することができて、車内はとってもノスタルジックです。

三菱大夕張鉄道保存会
http://www.ooyubari-rps.net/

夕張市ホームページ
https://www.city.yubari.lg.jp/kanko/miruasobutaiken/ooyubaritetsudou.html tags[北海道]

除雪車が迫力満点!三菱大夕張鉄道車両保存地。 三菱大夕張鉄道車 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年9月21日

北海道、三笠市にある三笠鉄道記念館は、北海道の鉄道発祥の地として文化保存されている記念館で、蒸気機関車SL304号が走る博物館。
他にも結構な数の蒸気機関車や電気機関車。感動したのはディーゼル機関車の種類の多さ!
除雪機はなかなかかっこよく、見入ってしまします。
三笠鉄道記念館の分館的位置づけとなっているらしい、「クロフォード公園」も、三笠市にあってこちらも一緒に行っておきたい場所。「三笠トロッコ鉄道」とか、乗っておきたいよね。


 tags[北海道]

北海道、三笠市にある三笠鉄道記念館は、北海道の鉄道発祥の地とし ...

もっと見る

 

投稿日:2017年8月14日

北海道鉄道技術館は札幌市東区にある鉄道博物館。
技術館の建物は明治43年に建てられた、苗穂工場の用品倉庫で工場最古のものだそうですよ。
ここの開館は、毎月第2、第4土曜日の午後1時30分から午後4時のちょっとの時間。
時期によって、追加の開館日や、臨時休業もあるので、なかなか狙っていくことができないので、私も中を見るのにはちょっと難しいのですが、一度は行ってみたい場所です。
中にはジオラマと、ジオラマ運転台のほかに、アルファコンチネンタルエクスプレスの運転台も保存されていて、これを実際に見てみたいんですよね。

http://www.jrh-zaidan.or.jp/business/page01.html tags[北海道]

北海道鉄道技術館は札幌市東区にある鉄道博物館。 技術館の建物は ...

もっと見る

 

投稿日:2017年8月1日

北海道湧別、「計呂地交通公園」。
かつて国鉄が運行していた鉄道で、昭和10年にできて、昭和62年に配線になったところ。
その中の駅の一つ、「計呂地駅」跡を利用してできたのが「計呂地交通公園」なのです。
ここで気を付けたいのが、この公園を利用できる期間。
毎年5月1日から10月31日までです。 tags[北海道]

北海道湧別、「計呂地交通公園」。 かつて国鉄が運行していた鉄道 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月31日

「福島町青函トンネル記念館」は北海道側の青函トンネルの博物館。
北海道松前郡福島町にあって、入口にある巨大なトンネルボーリングマシーンは迫力抜群。
鉄道自体より、いかにしてトンネルを掘ったかに焦点を当てた博物館で、「体験坑道」も楽しいのです。


青森県側の「青函トンネル記念館」はこちら。
http://release.co.jp/r/366495/ tags[北海道]

「福島町青函トンネル記念館」は北海道側の青函トンネルの博物館。 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月28日

青森と言ったら、青函トンネル。そして、その青函トンネルの博物館が「青函トンネル記念館」。
青函トンネルのあれこれがよくわかる記念館なんだけど、道の駅みんまや「龍飛岬」に併設される形になってるんだそうで、ぜひ一度行ってみたいところです。

車使わないといけない場所だからねー。

 tags[青森県]

青森と言ったら、青函トンネル。そして、その青函トンネルの博物館 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月26日

宮城県栗原市、登米市にあった「くりはら田園鉄道線」。1921年から走っていた鉄道で、2007年の敗戦まで、長く地元の方に利用されていました。
その中の若柳駅跡に、今年の4月できたのがくりでんミュージアム。
乗車会やレールバスがあるそうですよ。
気動車(KD)運転体験もあって、お値段お高めですが、たくさん体験して経験積んだら重連も運転できるそうです。

https://www.kuriharacity.jp/index.cfm/12,0,147,html


くりでんミュージアム|栗原市観光ポータルサイト ぎゅぎゅっとくりはらのホームページ(公式ホームページ) tags[宮城県]

宮城県栗原市、登米市にあった「くりはら田園鉄道線」。1921年から ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月25日

小坂鉄道レールパークは、かつて小坂製錬小坂線の小坂駅という貨物駅があった場所に、旧車両や駅舎、施設等をそのままにして鉄道の保存展示施設として作られたもので、ディーゼル機関車の体験運転までもができちゃうというすごい施設。

小坂製錬小坂線は、明治時代から運行、2009年の鉄道営業廃止まで約100年にわたって営業していた鉄道で、営業停止後の2013年に、いまの小坂鉄道レールパークができました。
3年前からは、ディーゼル機関車運転体験が開始。
他にもお気軽に線路を走ることができる「レールバイク」や観光トロッコもあります。

ちなみにレールバイクっていえば、おなじ小坂鉄道が走っていた大館市にも「大館・小坂鉄道レールバイク」があったね!
 tags[秋田県]

小坂鉄道レールパークは、かつて小坂製錬小坂線の小坂駅という貨物 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月24日

  鉄道交流ステーションは東北福祉大学が運営している、鉄道資料の収集・展示を目的としている施設で、2007年、JR仙山線に「東北福祉大前駅」ができたのをきっかけに2013年に作られたんだって。
東北地方の鉄道に関連する資料が展示されていて、なにより、土曜日だけにオープンするという鉄道模型の展示が面白いところです。

鉄道交流ステーション
https://www.tfu.ac.jp/rmlc/index.html

https://www.youtube.com/watch?v=iB4G87YhV_g
Nゲージ – 東北福祉大学 鉄道交流ステーション – YouTube tags[宮城県]

鉄道交流ステーションは東北福祉大学が運営している、鉄道資料の収 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月21日

福島県耶麻郡熱塩加納村、旧国鉄日中駅熱塩駅。
1984年に廃止された国鉄の日中線の駅の一つで、今は日中線記念館として利用されています。

この駅、近代化産業遺産としても認定されていて、線路はもうないのだけれど、「国鉄キ100形」という、今では考えられない奇抜な形をした、短専用雪かき車があります。

そのいかにもな、ちょっと不格好なその列車がとても面白いのです。

なんだか、2階建て?と思ったら1階しかない洋風の、その記念館の中には、日中線の資料が展示されています。
 tags[福島県]

福島県耶麻郡熱塩加納村、旧国鉄日中駅熱塩駅。 1984年に廃止され ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月20日

郡山市ふれあい科学館スペースパークで鉄道満喫。

福島県、郡山市ふれあい科学館っていうと、愛称は「スペースパーク」で、宇宙の科学博物館ってイメージですが、ここにある広大なNゲージの鉄道模型ジオラマはとても魅力!
しかもここは無料の展示ロビーにおいてあるんです。
明治時代から昭和初期、そして現在の郡山駅周辺の移り変わりを紹介しているところで、もうこれだけでもおなか一杯!
そして、鉄道関連といえば豊富な種類の鉄道模型、そして鉄道模型に取り付けられたCCDカメラを見ながらの運転体験!
もう、こんな楽しいところ、なかなかありません。
場所はJR郡山駅西口からすぐのところにあります。 tags[福島県]

郡山市ふれあい科学館スペースパークで鉄道満喫。 福島県、郡山市 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月19日

広島市交通科学館、今は命名権の関係で「ヌマジ交通ミュージアム」という名称なんだって。

この博物館、中は模型と体験型展示が中心。
ジオラマに至っては、その大きさに圧倒されるサイズ。
一度はぜひ見ておきたいジオラマです。

そして、外には広島の電車が展示されています。10年ほど前から展示が始まった広島電鉄650形の654号車、これは被爆電車として知られていて、露天展示で見ることができます。


https://www.hiroshima-navi.or.jp/post/006055.html
http://www.vehicle.city.hiroshima.jp/VEHICLE_HP/Contents/01_home/0100_top/pg_top.html tags[広島県]

広島市交通科学館、今は命名権の関係で「ヌマジ交通ミュージアム」 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月18日

愛媛にある四国鉄道文化館、四国といえば、場所柄どうしても高速鉄道が引かれにくい場所なんだけど、四国鉄道文化館は四国で活躍していた「DF50形ディーゼル機関車」1号機が展示されてます。
あと、初代0系新幹線もあるよ。

DF50形ディーゼル機関車は、昭和32年に作られた車両で、昭和58年まで四国を中心に260万キロメートルも走り回った車両。
なかなか味のある車両です。

 tags[愛媛県]

愛媛にある四国鉄道文化館、四国といえば、場所柄どうしても高速鉄 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月17日

  岡山県美咲町にある「柵原ふれあい鉱山公園」、ここには鉱石の輸送用に作られた片上鉄道の歴史を見ることができる公園で、当時のままの吉ケ原駅舎や、再現された黄福柵原駅と鉱山町の商店や住宅など、そして片上鉄道で利用されていた輸送用貨車や客車車輌11両が保存されています。

https://www.town.misaki.okayama.jp/soshiki/sangyokensetukanko/79.html
https://www.youtube.com/watch?v=tRCA0QSV-vQ tags[岡山県]

岡山県美咲町にある「柵原ふれあい鉱山公園」、ここには鉱石の輸送 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月15日

岡山の「津山まなびの鉄道館」の一番の見どころと言ったら扇形機関車庫の「旧津山扇形機関車庫」。いまや日本に数か所、その中でも2番目の規模の車庫で、もう見てるだけでわくわくですよ。
 tags[岡山県]

岡山の「津山まなびの鉄道館」の一番の見どころと言ったら扇形機関 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月14日

岡山県井笠鉄道記念館は、岡山県笠岡市にある、昔運行されていた井笠鉄道の鉄道記念館で、見どころは1号機関車。
1913年に製造され、その小さな車体で半世紀もの間、走り続けてたそうですよ。
 tags[岡山県]

岡山県井笠鉄道記念館は、岡山県笠岡市にある、昔運行されていた井 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月13日

  石川県小松市は、のりものの町。そして、昭和のボンネット型特急列車が保存されているのが「土居原ボンネット広場」。
昭和30年代から国鉄でたくさん登場したボンネット型の電車を覚えている方もたくさんいるでしょう。
今はそのレトロ感がたまりません。
協力金を払って、中の運転席を見ることもできるそうです。

場所は小松駅の西北側。ちなみに反対側にはわくわくコマツ館があります。
いくなら両方楽しみたいですね!
http://www.kuha489-501.jp/ tags[石川県]

石川県小松市は、のりものの町。そして、昭和のボンネット型特急列 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月11日

新潟の鉄道博物館、新潟市新津鉄道資料館って、たしか5年ぐらい前にリニューアルされてましたね。
新津駅からちょっと離れているところにあるのですが、ここには屋外に200系新幹線や蒸気機関車などがあります。
蒸気機関車はC57形と呼ばれる、昭和12年ごろに製造されたもの。
 tags[新潟県]

新潟の鉄道博物館、新潟市新津鉄道資料館って、たしか5年ぐらい前 ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月9日

 有田川町の有田川鉄道公園は、旧有田鉄道金屋口駅の構内を整備してできた鉄道公園で、2002年まで和歌山で営業していた有田鉄道を後世に伝えるために作られた施設です。

最近まで、「キハ58003」っていう、1962年ごろから作られていた、古い古い列車の体験乗車ができてたんだけど、さすがに今は走ることができなくなったみたい。それでもすごいよね。

他にも貴重な車両が展示されていて、なかなか見どころのあるところです。

http://www.town.aridagawa.lg.jp/kankokyokai/sansaku/ikoi_sansaku/1609.html
 tags[和歌山県]

 有田川町の有田川鉄道公園は、旧有田鉄道金屋口駅の構内を整備し ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月8日

兵庫県姫路市には、昭和40年代にモノレールがあったんですよ。
そのモノレールは残念ながら、経営不振で8年ほどで営業を休止してしまったのです。
手柄山中央公園の旧姫路市営モノレールの手柄山駅舎は、2011年に「手柄山交流ステーション」として、モノレールについても展示されています。
廃止後は駅舎が閉鎖になって、モノレールの車両もそのまま放置されていたんだって。
ある意味、運がいいな!今こうしてモノレールの車両を見ることができるんだから。

車両は1階にひとつ。2階に二つ。
2階にある車両のうち、一つは中まで見学が可能です。

ちなみに、手柄山交流ステーションは水族館とホール施設もある、複合施設なんですよ。 tags[兵庫県]

兵庫県姫路市には、昭和40年代にモノレールがあったんですよ。 そ ...

もっと見る

 

投稿日:2017年7月5日

 
top