上人橋の由来が以前から気になっていました。福岡市の国体道路から薬院六ツ角に抜ける通りを「上人橋通り」というのですが、川も橋も無いのに「何故?」と疑問に思っておりました。

すると、上人橋通りの出口(国体道路側)に立てられている看板の文字を読んで納得しました。

昔は国体道路が川だったんですね。大変勉強になりました。





投稿日2015年6月21日    閲覧回数 16 pv



この記事をSNSでシェアする