三重県亀山市の江戸時代の文化年間から続く伝統行事「関宿祇園夏祭り」は、旧東海道を中心に、昼には一台の神輿が、夜には絢爛豪華な4台の山車が町内を練り歩きます。 見どころは「舞台まわし」と呼ばれる山車の回転で、観衆を沸かせます。

閲覧回数50 pv