熊谷市で7月20日から22日にかけて行われる「熊谷うちわ祭」は、江戸時代から260年以上続く八坂神社の大祭です。 熊谷では、祭りの日に赤飯を炊き、疫病よけを願う風習があったそうですが、熊谷の料亭「泉州」が日本橋の老舗「伊場仙」から渋うちわを取り寄せ、赤飯の替わりに得意客に配布し、それが評判を呼んで「うちわ祭」の名が定着したそうだ。

閲覧回数18 pv