2000年から始まった「まるがめ婆娑羅まつり」は、今では香川県の代表的な夏まつりのひとつとなりました。 「婆娑羅」には、祭りに集う人々の自由かつ果敢に振舞う気風が丸亀中心地に活気をもたらし、その元気な風が周辺地域をはじめ全国に広がってほしいという想いが込められています。 エネルギッシュな「婆娑羅ダンス・風起(ふうき)」と子どもたちの可愛らしい「バサラ☆キッズ」という2種類のダンスパフォーマンスに加え、夏の夜空に輝く「婆娑羅花火」がまつりに華やかな彩りを添えます。 開催日は8月22日・23日。5000発が打ち上げられる花火大会は22日の20時からです。

閲覧回数41 pv