アメリカ・ノースダコタ州の大平原付近の巨大建造物が紹介されていました。 写真は世界最大のバッファローと言われる彫刻らしい。 やはりアメリカはスケールがデカい。 死ぬまでに一度は訪れたいと思うのであった。

閲覧回数57 pv