「明治日本の産業革命遺産」の一つとして、官営八幡製鐵所関連施設である「世界遺産遠賀川水源地ポンプ室」がユネスコの世界文化遺産に登録されたことを祝して、筑豊電気鉄道は7月10日からラッピング電車「世界遺産遠賀川水源地ポンプ室」号を運行すると発表しました! なお、遠賀川水源地ポンプ室の最寄り駅である希望が丘高校前駅の副駅名を、7月10日より「世界遺産遠賀川水源地ポンプ室」駅とすることもあわせて発表しています。 まさに世界遺産フィーバーですね!

閲覧回数25 pv