福岡市美術館で8月8日から、「肉筆浮世絵の世界-美人画、風俗画、そして春画-」が開催されます! 浮世絵師が手掛けた「版下絵」をもとに彫師や摺り師の作業を経て完成する「錦絵」とは違う、最初から完成まで浮世絵師が手掛ける「肉筆浮世絵」を展示。 葛飾北斎や喜多川歌麿など浮世絵の歴史を代表する浮世絵師約70人の作品約170点を展示するそうです。

閲覧回数31 pv