南相馬市で7月25日から行われる「相馬野馬追」は、非常に勇壮な祭りです。 相馬氏の祖といわれる平将門が下総国に野馬を放ち、敵兵に見立てて軍事訓練を行ったのが始まりとされ、祭りでは甲冑に身をかためた500余騎の騎馬武者が腰に太刀、背に旗指物をつけて疾走し、豪華絢爛で勇壮な戦国絵巻を繰り広げます。

閲覧回数27 pv