八戸三社大祭(7月31日~8月4日開催)は、約290年前から行われている神輿行列が起源の祭り。 やがて商人による山車行列がつき、神楽、虎舞、駒踊りといった地域の郷土芸能がすべて揃う、八戸地方最大の真夏を彩るイベント。 その様子はまるで絵巻物と言われ、まばゆい豪華絢爛な大きな27台の山車は高さ10メートルにもなる仕掛けが入っているものもある。

閲覧回数29 pv