別府の蒸し湯がモチーフの銀座 レストラン坐来へ友人とご飯を食べに行ってきました♪ 坐来はさまざまな食材を活かした、大分ならではのお料理を楽しめるお店です。 特に”別府の地獄蒸し”をモチーフにした蒸し料理がすごく印象に残っています。 古くから別府温泉では、石菖(セキショウ)という薬草を敷き詰めた上で身体を蒸すことで、癒しと健康効果がバツグンに高まる”蒸し湯”が行われていて、その手法をお料理に取り入れたのがこの”地獄蒸し”、らしいです。 味わい豊かで柔らかい豊後牛と、ほんまもんの大分野菜を、石菖の上で蒸篭蒸しにしていきます。 そのお味はというと・・・ハーブの香りが最高! お薬味は、カボスと大根おろしでさっぱり! すごくおいしくて感動しました。 ほかにもいろいろ大分ならではのお料理をいただきましたが、どれもものすごく美味しかったです。 みなさんもぜひ一度坐来へいってみてください。

閲覧回数58 pv