秦野市で、お盆に行われる炎の伝統行事、瓜生野百八松明(うりゅうのひゃくはったい)が開催! 今年は8/14です。 夜に権現山山頂で直径30cmほどの大きな松明に火を付けて、火の粉が飛び散る松明を担ぎ、権現山から馬場道を通り、龍法寺へと向かって坂を下ります。 そして、龍法寺の門前で燃え盛る松明を振りまわします! 暗がりの中、火の粉が飛び散り、松明の炎と合わせて、とても幻想的ですよ!! ぜひ一度ご参加くださいませ。

閲覧回数17 pv