格闘家でタレントの角田信朗(54)が2015年9月26日、グアムで行われた「日本グアム親善 ボディビル選手権」で、初出場初優勝で金メダルの快挙を成し遂げた。

角田は男子ボディビルミドル級(75キロ以上)とマスタークラス(40歳以上)に出場。「親善大会ではない。これは戦いだ。マスタークラスは年齢を言い訳にしないため退路を断っての出場です」と意気込みを語り、測定器で“計測不能”と表示されるほど体脂肪をそぎ落とすハードトレーニングを敢行し大会に臨んだ。(元記事:日刊スポーツ)





投稿日2015年9月26日    閲覧回数 24 pv



この記事をSNSでシェアする