東リ ロールカーペット

自然の生命力が生みだすウールの実力。

ホルムアルデヒドなどを吸着して空気を清浄化。
ウールは有害物質を出さない安全な天然素材です。
またシックハウス症候群の原因とされるホルムアルデヒドや臭いをすばやく吸着し室内の空気を浄化します。この浄化能力は約30年間も維持し、一度吸着すると再放出することはありません。

湿度を自動調節するため梅雨でも快適な室内。
ウロコ状に重なりあったウール繊維の表皮は湿度に対して開閉し、湿度を吸収または放出します。
4畳半カーペットならコップ8杯分もの湿気を吸い取ることができます。

高い断熱効果で冬は暖かく、夏は涼しく。
繊維のなかに多くの空気を含むウールは、保湿性や断熱性に優れた素材。冬に歩いてもヒヤッとせず、夏でも歩けないほど熱くならないのはこのためです。
冷暖房時のエネルギー消費も節約します。

汚れがつきにくく、しかも落ちやすい。
ウール繊維の表面はエビキューティクルという幕で覆われているため汚れにくく、しかも汚れが落ちやすくなっています。
また、繊維中のほどよい水分が、静電気の発生やホコリ・チリの付着を抑えます。

燃えにくく、タバコの焦げ跡もとれやすい。
ウールは、火が燃え広がりにくい優れた防炎性をもっています。
タバコの焦げ跡についても、合成繊維は溶けて黒く固まるのに比べて、ウールの場合はブラシでこすり取れるため目立ちにくく美しさを保てます。

エトウィ―ル®8000
上質なウールと艶のある糸の質感ヒントラストが美しいデザイン。


#東リ #ロールカーペット


SOURCE : allzakka.sub.jp



投稿日2015年12月12日    閲覧回数 17 pv



この記事をSNSでシェアする