とうとうこんなものまでスマホ連動する時代に!?

iOS/AndroidのスマホやタブレットとBluetoothで通信するスマートなフライパン『SmartyPans』がクラウドファンディング「Indiegogo」に登場しました。

フライパンの温度や材料の重さをアプリでチェック、栄養成分を自動で計算してくれるそうです。

また、アプリで作りたいレシピを選ぶと、調理時間や材料の量がアプリに表示されるそうで、料理が苦手な人にうってつけのアイテムなのだそうです。

価格は209ドル、約2万4000円で申し込みが可能です。

残念ながらまだ国内では販売されていません。
なので早く国内でも販売開始してほしい商品の一つです!

https://www.indiegogo.com/projects/smartypans-world-s-first-smart-cooking-pan#/


SOURCE : www.youtube.com



投稿日2016年2月17日    閲覧回数 9 pv



この記事をSNSでシェアする