「死ぬまでに行ってみたい 世界の図書館 15」にも選ばれた、長野県小布施にある図書館『まちとしょテラソ』を紹介します! 「図書館=静かに本を読む場所」という、これまでの常識を覆した新しい図書館なんです。 なんと、この図書館おしゃべりOKなんです! 『まちとしょテラソ』というユニークな愛称にも素敵な意味が。『まちとしょ』には、誰からも親しまれる集いの場になるように、これまで親しまれた「町の図書館」であることと、「待ち合わせの場」という意味が込められていて、『テラソ』には、「世の中を照らしだす場」「小布施から世界を照らそう」という意味が込められているそうですよ。(^^) 一度は行っておきたい図書館です! 小布施町立図書館 まちとしょテラソ 長野県小布施1491-2

閲覧回数25 pv