全国じゃがいも生産数第2位の長崎県で産まれた「グラウンドペチカ」というじゃがいも。赤と黒の模様の入った皮はまるで覆面レスラーのような印象。しかし、中身はじゃがいもとは思えない薄黄色でしっとりとした食感。 大きさは様々だが、小ぶりなグラウンドペチカを洗ってそのまま素揚げして食べるのが一番美味しい。もちろん、ジャガバターやポテトサラダなどでも美味しく食べることができる。 写真の様に特徴的な赤黒い皮を生かして揚げ浸しや皮つきポテトフライにしてもGood この「グラウンドペチカ」というじゃがいもはスーパー等ではお目にかかれないが、地のものファームオンラインショップで3kgから販売している。 しかも最近収穫された新じゃがを産地直送。送料込みということなので私もまたリピートする。

閲覧回数56 pv