今も昔も日本人に恐れられ、そして愛されてきた妖怪。墨田区の江戸東京博物館で大妖怪展が開催中でいよいよ8月28日までです。 平安鎌倉時代の地獄絵、中世の絵巻、江戸時代の浮世絵から、最近大流行した「妖怪ウォッチ」まで、国宝や重要文化財になった資料を含めた美術品で紹介してます。 美術史学からみた〝妖怪展の決定版〟と銘打った妖怪展。ぜひ見ておくべき! 加えて江戸東京博物館、常設展も非常に楽しいものになってますよ。 まだ見てない方はこちらも楽しんでみては? 大妖怪展 ― 土偶から妖怪ウォッチまで #展覧会 #アート #芸術

閲覧回数105 pv