【残業なし・ノルマなし】でもメンタル不調者続出! 『心が折れる職場』の実態

 過重労働、長時間労働、不規則な勤務時間、パワハラ、重たいノルマなどなど、いわゆる「ブラック企業」と言われる職場がこの世には存在する。そういう会社では、精神的にまいってしまい、休職・退職する社員が続出しても不思議ではないが、一見、健全そうに見える企業でも「メンタル不調者続出」の職場があるそうだ。

『心が折れる職場(日経プレミアシリーズ)』(見波利幸/日本経済新聞出版社)では、「ブラック企業ではないけれど、社員の心を折ってしまい、休職に追い込んでしまう職場」の特徴と、その対処法を教えてくれている。

続きはこちらから・・・
http://ddnavi.com/news/323566/
(参照元:ダ・ヴィンチニュース)

◆◇◆◇◆◇◆◇

職場に人が定着しない、いつも人員募集をしている・・・
そんなお悩みがある企業さんも多いと思います。
社員のメンタルヘルスについて考えさせられる中身です。
「あるある」とうなずく方も多いかと思いことでしょう。
単純に待遇が良いというだけではない、人の心を考えて仕事に励みたいものですね。
組織がひとつとなって仕事に取組み、そして個人の人生を豊かにしたいと思います。
ぜひ参考にされてみてください!


SOURCE : ddnavi.com



投稿日2016年10月10日    閲覧回数 1343 pv



この記事をSNSでシェアする