福岡に本社を置くロイヤルホールディングスは、運営するファミリーレストラン「ロイヤルホスト」の24時間営業を止めるんだそうです。
その背景には手不足で賃金が上がり売上高がコストに見合わなくなってきていることと、生活習慣の変化で、深夜の利用客が減っているという事情があるみたいですね。
24時間開いている必要性はないから、スタッフの負担軽減のためにはいい判断だと思いますね(^^)





投稿日2016年11月22日    閲覧回数 10 pv



この記事をSNSでシェアする