制汗剤のパースピレックス(ワキ汗、ワキの臭い)大濠パーククリニック。
最初は毎日使用すると数日で効いてくるのがわかります。
1週後からは週に2-4日で維持できます。。
医薬品 多汗症やワキガでお悩みの方に
デンマークから直輸入塗る制汗剤:Perspirix(パースピリックス)
1)パースピレックス・プラス ワキ用  2-3ヶ月用
乳酸カルシウム配合(皮膚のかぶれのリスクを軽減)で、より肌に優しくなった新処方。(敏感肌でも使用可)
他の制汗剤にない特許取得処方です。
ワキに塗りやすいロールオンタイプ。
上下に2塗り
(塩化アルミニウム10.27%配合)
4320円(税込)

2)パースピレックス ボディ用
手足にお使いいただけるローションタイプ。
手・足用〔わきは避けます〕
(塩化アルミニウム25%配合)
5400円(税込)

作用機序:汗を抑制したい部位に塗布すると、主成分の塩化アルミニウムが汗腺深部で汗腺内の水と反応し、水酸化塩化アルミニウムを産生し、皮膚上層の細胞のケラチンと一緒になって汗腺内に角栓を形成し「フタ」をして、汗の分泌を物理的に抑制します。
※香料不使用(アレルギーやかぶれのリスクも抑えて)、衣服への色移りなし
こんな方にお勧め:
・ワイシャツの汗ジミを気にしている方
・多汗症・わきがでお悩みの方
使用方法:
1) 就寝前によく局所を乾かし(ドライヤークールや扇風機使用)、制汗効果を感じるまで最初の1週間毎晩局所に塗ります。敏感肌の場合は、1日おきに2週間塗布します。
2)使用後はパースピレックスが完全に乾いてから衣類を着用して下さい。
3)翌朝、石鹸と水で洗い流します。塗り直しはしないでください。
4)8日目以降は必要時に週に2-3回使用ください。
*角栓がターンオーバーで排出されるまでの間(3~5日間)、持続します。
注意:
・妊婦使用可
・目や口など、粘膜に接触しないよう十分に注意。身体の表面の10%以上を覆わないようにしてください。
・市販のデオドラント剤や香水等をご使用頂けます。

医療法人 清涼会 大濠パーククリニック
福岡市中央区大濠公園2-35 THE APARTMENT 2B
092-724-5520


SOURCE : www.ohori-pc.jp



投稿日2017年3月28日    閲覧回数 21 pv



この記事をSNSでシェアする